ハーモニカな日乗

すばら式60オヤジのハーモニカ、その他日常雑多を綴る。

バラと富士

2017年06月30日 | ガーデニング
毎月恒例の水汲みは久々に道の駅富士吉田に。

本日の目的は、山中湖にある塚原邸のお庭を訪問。6月30日(金)~7月2日(日)は今年最後のオープンガーデンの日なのです。





バラがこのときとばかりと咲き誇っていました。季節は平地の1ヵ月遅れです。







二階からはガーデンが一望。あいにくの曇り空。富士山の形が少し見えました。




お庭では女性の方がリコーダーを吹いていました。
ジブリの曲や坂本九さんの歌まで、それはそれは沢山。やわらかい音がガーデンにマッチしています。



演奏を聴きながら、すてきな庭を眺めながらお茶とお菓子をいただきました。







帰りに山中湖畔を半周。曇っていた空が高くなって、途中、富士山が北斎の絵のように縦長、縦縞に見えました。お、これかと。

頭は笠をかぶっています。山中湖畔の駐車場からは近すぎて平べったく見えるんですね。




まだ雪が残っていて、この季節ならでは風景をみることができて、たまには来てみるものだと思いました。

『イベント』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クラダカフェ オープン | トップ | クラダカフェ オープン記念... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
水汲みと命の洗濯 (fuyoyo)
2017-07-01 16:58:02
素敵な時間を過ごされましたね
手入れがたいへん (やーこん)
2017-07-01 18:11:52
水汲みは月1回のルーチン。1ヵ月で季節はずいぶん進みます。
ですが、標高約1200メートルのここはまだ初夏でした。

お庭を楽しませていただきましたが、ご主人によると、バラの盛りが終わると、そのあとの手入れがたいへんなんだそうです。

8月初めもバラ以外の花がたのしめるそうですが、地味なので公開しないのだそう。地味なのもすきなのですが。

コメントを投稿

ガーデニング」カテゴリの最新記事