僕の詩集

詩を投稿しております。我流ですが、読みやすいと思います。よろしくお願いします。

僕の詩の解説No.147【 自分の領域 】

2016-11-08 11:07:51 | 詩の解説
  (再掲載)


 僕の詩集 No.147
  1993.3.14.作

 【 自 分 の 領 域 】

     にのみや あきら

他人の優しさや親切を
        授かると

恐い

己が

軟弱になり

腑抜けになる



他人の暖かさや情けを
        授かると

恐い

妥協が

己の

個性を奪ってしまう


 NO.147.【自分の領域】
          の解説

 この詩は、他人から恩恵を受けると、受けた人が駄目になる。恩恵を受けないで生きていこう。そのために、自分の領域を守りなさい、と言う作品です。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 僕の詩集No.1124【 穏 便 に 】 | トップ | 僕の詩の解説No.148【 念 願 】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL