僕の詩集

読みやすく解かりやすい詩です。
人間・人生・生きるをテーマに、新作を、一日一篇、投稿しております。是非、ご覧ください。

僕の詩の解説No.723【 本 物 】

2017-05-18 10:04:27 | 詩の解説
  (再掲載)

 僕の詩集 No.723
 1995.11.26.作

【 本 物 】

    にのみや あきら

本物の心を求めて

さまようのは

もう芸術の中にしかない

それだけ

世の中が汚れ

腐り切っている

悲しいことだ



間違っていてもいい

芸術の中の

魂で生きたい

俗世間の正義より

遥かに信頼がある


 NO.723.【 本 物 】の解説

 この作品は、誠実に生きるには俗世間を頼っていては駄目だ、芸術に頼るしかない、と心に決めている詩です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 僕の詩集No.1317【 風 格 】 | トップ | 僕の詩の解説No.724【 逸脱し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

詩の解説」カテゴリの最新記事