僕の詩集

詩を投稿しております。我流ですが、読みやすいと思います。よろしくお願いします。

僕の詩の解説No.699【自画像 7】

2017-05-11 10:03:53 | 詩の解説
  (再掲載)

 僕の詩集 No.699
  1995.8.16.作 

【 自 画 像 7 】

             にのみや あきら

私の風貌に

おおらかさは不似合い

幾つになっても

自分の能力以上のものを求め

歩いているから



君には

ついて行けない

私自身

自分に

ついて行けないのだから


 NO.699.【自画像 7】の解説

この作品は、自画像ですから、私の姿です。 自分は無理して生きている、だからおおらかさがない。だが、おおらかさにはついて行けない。と自分自身で生きる葛藤をしている詩です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 僕の詩集No.1310【 おひらき 】 | トップ | 僕の詩の解説No.700【 人生 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

詩の解説」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL