僕の詩集

詩を投稿しております。我流ですが、読みやすいと思います。よろしくお願いします。

僕の詩集No.1219【 頑 固 者 】

2017-02-09 09:50:09 | 
【 頑 固 者 】

     にのみや あきら


頑固一徹も
まんざら悪いとは言えない
人から嫌われがちだが
頑固さは何かを生み出す
         力がある
今まで曖昧だったことが
頑固な人によって
筋の通ったものになる
頑固者は決して不要ではない
世の中の役に立つことが
多々ある
大いに世の中に
はびこるべきだ
そして世直しも
     やってもらいたい
迷惑がる人も
いるかもしれないが
気にすることはない
持前を生かして
自分の思い通り
頑固さを発揮すること
それで世の中が浄化されれば
それに越したことはない


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 僕の詩の解説No.386【 定 年 】 | トップ | 僕の詩の解説No.387【 初孫誕... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL