僕の詩集

詩を投稿しております。我流ですが、読みやすいと思います。よろしくお願いします。

僕の詩の解説No.62【 擦れ違い 】

2016-09-18 12:23:31 | 詩の解説
 (再掲載)

 僕の詩集 No.62

 【 擦 れ 違 い 】

     にのみや あきら

素敵な相手と
恋と恋の  
擦れ違い


平和な家庭で
笑いと笑いの
擦れ違い


おしどり夫婦が
旅と旅との
擦れ違い


人生
心と心の
擦れ違い



 NO.62【擦れ違い】の解説 
 1993.8.26.作

 この詩は、生活の中の色々な状態の擦れ違いを取り上げた作品です。
 擦れ違いと言うと、悪いイメージに考えられやすいかもしれませんが、ここではユーモアのある、微笑ましい擦れ違いだと思ってください。擦れ違いが、関係を作るきっかけになる、と解釈してください。
 


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 僕の詩集No.1058【 地 球 2 】 | トップ | 僕の詩の解説No.63【 ゆっく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

詩の解説」カテゴリの最新記事