僕の詩集

詩を投稿しております。我流ですが、読みやすいと思います。よろしくお願いします。

僕の詩No.1007【 勝ち取る 】の解説

2017-06-15 10:30:06 | 詩の解説
  (再掲載)

 僕の詩集 No.1007
  1996.8.10.作

【 勝ち取る 】

     にのみや あきら

楽しく生きる
いやいや生きる
仕方なく生きる
どうせ生きるなら
楽しい方がいいに
       決まっている
それも飛びっきり楽し方が
楽しく生きるためには
待っていてはダメ
積極的に立ち向かわなければ
ぼけっとしていては
楽しさはやって来ない
逃げてしまう
老若男女関係なく
楽しい人生を
勝ち取ろう
無我夢中で
勝ち取るのだ
そうしないと楽しい人生は
獲得できない
さあ、生き甲斐のため
一生懸命
素晴らしく楽しい人生を
勝ち取るのだ


 NO.1007.【 勝ち取る 】
          の解説

 この作品は、人生を有意義に生きて行くには、積極的に努力に挑戦していかなればならない、と教示している詩です。

『ポエム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 僕の詩No.1005【 両 極 端 】... | トップ | 僕の詩集No.1346【 匿 名 】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

詩の解説」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL