僕の詩集

詩を投稿しております。我流ですが、読みやすいと思います。よろしくお願いします。

僕の詩集No.1311【 過 酷 】

2017-05-12 09:50:21 | 
【 過 酷 】

     にのみや あきら

過酷も苛酷も
避けて生きたい
人間なぜこんな運命を
背負って
生きなければならないのだ
宗教の教えだと
人間生まれながらにして
罪を背負っているのだから
当たり前だと言われそうだ
先祖のことは分からないが
人間そんなに
罪を犯してきているのか
生まれてきたのも
自分が好んで
生まれてきたのではない
それを生まれながらにして
罪を背負っている
と言われるのは
間尺に合わない謂れだ
人間そんなに悪いことを
してはいない
清く正しく生きている人が
大半だ
神はどうして
こんな仕打ちをするのだ
理解に苦しむ
人間に
過酷な罪を負わせるのは
止めてください
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 僕の詩の解説No.701【 進 路 】 | トップ | 僕の詩の解説No.702【 ダダッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL