僕の詩集

詩を投稿しております。我流ですが、読みやすいと思います。よろしくお願いします。

僕の詩集No.1332【 念 頭 】

2017-06-02 09:50:03 | 
 【 念 頭 】

     にのみや あきら

念頭と言っても
同じ読みだが
年頭とは違う
年頭の方が
使い慣れ
耳馴れしている
でも念頭は年頭より
大切
なぜなら
心の問題だから
心の中の思い
胸のうち
人間が生きるに当たっての
もっとも大切な
精神面を意味しているから
念頭によって
人間は考え
活動をしている
心の源
心の問題は
なおざりにはできない
毎年、年頭には
念頭のことを考え直そう
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 僕の詩No.861【 触れ合い 】... | トップ | 僕の詩No.863【 振り子時計 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL