僕の詩集

詩を投稿しております。我流ですが、読みやすいと思います。よろしくお願いします。

僕の詩の解説No.759【 孤 独 】

2017-05-26 10:14:09 | 詩の解説
  (再掲載)

 僕の詩集 No.759
  2002.1.30.作

【 孤 独 】

     にのみや あきら

孤独が好き
傷つかないですむから


孤独が好き
煩わしくないから


孤独が好き
マイペースになれるから


他人と関わらないのは
すっきりしていい


外人の真似は出来ない日本人
日本人の付き合いは紋切り型


孤独が好き
でも
ちょっぴり淋しい


 NO.759.【 孤 独 】の解説

 この作品は、孤独が好きな人物の気持ちを詠った詩です。現代の人間関係にうんざりして、こんな気持ちになることもありますよね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 僕の詩の解説No.757【 会社の... | トップ | 僕の詩の解説No.760【 再 始 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

詩の解説」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL