ジミーの自然ブログ 

花の美しさ 自然の素晴らしさを 伝えたい。 

沖縄2日目  那覇から名護へ。

2017年01月25日 | 自然 花 写真

    ( ピースボート以来の 嘉手苅(かてがり)さんと夕食。 ホテルの中華バイキング。)


2日目の朝 青空が広がり 沖縄本来の暖かさ(暑さ)が戻りました。 ( 昨日は
少し風もあり 高知と同じくらい涼しく 沖縄へ来た実感が薄かった・・。)ホテルの
近くに 県立博物館があり 見学しました。外見はお城(グスク)を模したような斬新な
デザイン、中は広くモダンな感じで 分かりやすい展示で引き込まれました。

2億年の沖縄の自然、風土 動植物 長い歴史 独自な文化など 沖縄をじっくり知る
良い機会でした。 本土と似ている面もあり 中国など外国との交わりの中で生まれた
独自な文化もあり 異国情緒を感じさせるものもあります。 1日 2日で分かるものでは
ないですが 時にガイドさんが 話してくれる内容に惹かれるものもあり 楽しめました。。

家内の友人で 賛美フラの先生でもある 照屋さんとお会いしました。
多彩な才能も持ち主で 優しい人柄も感じられ 素敵な交わりが出来ました。
ご一緒にオーガニックな食事を頂き ご主人のお話も聞けよかったです。ジミーの自然ブログの
PRも忘れずしておきました・・。

那覇のバスターミナルから 高速バスに乗り 主に沖縄自動車道を通り 1時間半で名護です。
道路がいいので スムーズに移動出来ました。 途中基地の施設も見えていました。深い森や
海も見え 眠る暇もありませんでした。

名護は 沖縄第二の街ですが 那覇と違って のんびりした 落ち着いた感じがします。
私たちが泊まったホテルは海に面し 毎年 日本ハムファイターズがキャンプをする時に泊まって
いるホテル。 野球場がとなりのあるので 便利なのかも? 今年は優勝したので ハワイに遠征
だから名護には来ない ? だから私たちも泊まれたと 迎えの嘉手苅さんが言ってました・・?

夜はホテルの豪華中華バイキングを頂きながら 色々話し合いました。身の上話も出てきます。
嘉手苅(かてがり)さんは今ばなな作りをしています。去年はマンゴーを送ってくれました。
2日目の夜は 静かに更けていきました。



夜 小皿で 50種類ものお料理を 自由に注文出来るシステム。 仲々よかった !


朝一番で行った 沖縄県立博物館。 ユニークな外観。


内部は 斬新なデザイン。


シーサー もちゃんと博物館にいました。


生徒たちの 研修授業 ?


新開発した 街並み。 新都心と呼ばれる。


同じく新都心の風景 この日は沖縄らしく 夏の暑さ。


ここは 『 だいこんの花 』 というヘルシーな食事バイキングの店。 ランチでご案内頂きました。


私が取った 上品なお料理。 


もう一人の人がとった? お料理。


こんなPRもありました。


沖縄にもこんなお店があることを発見出来て うれしい・・。


那覇市内で 生け垣代わりに咲いていた 紫御殿(むらさきごてん)


ホテルから見た 名護の街。 手前にあるのが 野球場。ここで日本ハムが春期キャンプ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沖縄へ 来ました !  初... | トップ | 3日目。 沖縄本島北部(ヤ... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ノンタイトル (けいじいさん)
2017-01-25 16:57:30
青い海、暖かい温暖な土地、美味しい料理、、、、、、。言う事なし!です。大いに楽しんで下さい。

コメントを投稿