ジミーの自然ブログ 

花の美しさ 自然の素晴らしさを 伝えたい。 

  待望の富士 ! 自然界は 秋一色 !!

2016年09月18日 | 自然 花 写真

      ( ひさし振りの富士山。 もうじき初冠雪の頼りがあるかも・・? )


ひさし振りに 待ちに待った 富士山の登場 !?  多分半月振り !?
これも秋雨の合間だけのようですが 有る筈の富士山?が ようやく顔を出してくれました。
私も息を吹き返した感じです。 
4時半頃目が覚めて まだ外は暗いですが どこかすっきりした空が感じられ 富士山の
辺りが一層黒く これは見られるなー と期待を高めました。 5分位毎に 窓の外を眺めて 
ようやく 青空といわし雲が明るくなって 黒い富士山が少しづつ 明るみを増して来ました。 
期待通りの富士山です!

今日は富士山研究所へ 借りた本やDVDを返しに行く日なので 爽やかな森の中を
バイクで走れるのは うれしいことです。 深い緑の中で 栗やどんぐりも実をつけて
きています。 紅葉あり 枯れ葉ありで 森の色も変わってきています。鳥も昆虫も体力
作りに忙しい季節 『天高く馬肥ゆる秋』 そのものです。 台風が又近づいている
状況の中で わずかな晴れ間を楽しみたい そんな思いになりますね。 

今月は爽やかな秋というイメージとは別に 台風と秋雨で9月の降雨量は 大変なものと
思います。 野菜や果物にも影響がないか心配です。 TVニュースでは 人参は去年の二倍 
他の北海道産も 50%程高く 来年冬まで続くだろうという予測です。 富士吉田の道の駅
などでは 地元の野菜や果物が多く見られます。 最近は輸送費をかけず 新鮮で地元に貢献
する 『 地産地消 』 が見直されています。 これはCO2の抑制にもなりますね・・。

朝の気温も 15℃  もう寒い !?  秋一色に なってきました・・。 




富士山のスポット  散策公園で  樹木も毎年成長しています。


山法師の実


更級升麻(さらしなしょうま)


紅葉も始まりました。




ツタも赤くなってきました。


桔梗(ききょう)も 秋の七草の一つ。


エノコロ草 『狗尾草』 と書きますが 犬の尻尾のことで 昔の人には そんな風に見えた・・?


栗の実  しっかり拾ってきました。


熟して落ちたのか ? 雨風で落ちたのか ?


秋空に トンボ。




秋の空に もう一度、二度 富士山を。


これは 我が家の窓から・・。 いわし雲(うろこ雲)が 少し朝焼けです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 十五夜は 雲に隠れて 見え... | トップ |   連日の雨で キノコが一... »

コメントを投稿