ジミーの自然ブログ 

花の美しさ 自然の素晴らしさを 伝えたい。 

 高知から 東京へ そして新潟へ 

2017年07月08日 | 自然 花 写真

  ( 新潟県に入り 魚沼辺りか ? 新幹線は飛ぶように速く 地域への親近感は薄い ?)



7月7日 七夕でした。東京は朝方は晴れていますが 夕方はどうでしょう? 
大分 福岡地方の災害にあわれた方々に 心からのお見舞いを申し上げます。
今も福岡県では 最大級の警戒が必要な状態です。滝のような猛烈な雨が
屋根からおちてきた とあります。1時間で50mmを超えると そんな感じ
ですね。私も覚えがあります。 

一昨夜は曇りの中 高知駅から夜8時過ぎに出発しました。なんと徳島の鳴門で
バスを乗り換えるという離れ業 ? 道理で3割方 他よりもお安い・・?!
でも3列独立型で カーテンもついており 自由と平和が保たれる・・?
おまけにコンセントが付いているので 携帯の充電も出来る・・。 本を読む
には 少々暗いですが まずまず快適・・。ただ今流行のゲームをやる音が
静か中に 夜中響いており 本人も気付かないのか 周りもあきらめて 注意
しないのか・・、 私は比較的寝付きはいい方なので いつの間にか 眠りに
落ちていました。 ただ前立腺の影響で 2時間毎に目が覚めるのは変わりなく
揺れる暗い車内を他のヒトに迷惑にならないよう 移動するのは 大変でした。

海老名 横浜では もう周囲は明るく バス中ではありますが 個室で?お祈りを
始めました。折角高知アシュラムで決意したことですから 早々に約束を破ることは
出来ません・・。今回は新宿をこえ 東京駅が終着駅。銀座を通り懐かしい風景でした。
8時前なのに もう通勤、通学の人は多いです。 さすが東京です。 大東京はこんな
状況でも人口が増えているそうです。生まれる人口ではなく 移動(流入)してきた
人口です。高知など減少があからさまになっている県からすると うらめしい感じです。

八重洲側で降りましたが 東京駅から500mも離れている所 コロコロ(キャリーバッグ)
を引き 重い登山用のリュック(今回改めて買いました) それにカメラをぶら下げ
本当にお上りさんです。まず緑の窓口で新潟への切符を買い 待ち合わせ場所の大丸百貨店を
探しますが 東京駅は広い! 仲々大丸さんが見つからず 色んな所で聞きまくるという
情けなさ・・。 これは昔からの習慣なので しかもここは日本 !? 土佐弁より東京弁
は得意(何しろ50年も 東京近郊に居たのですから・・)ですから 昔ならスイスイ・・?

八重洲口地下の全体像が仲々つかめず 苦労しました。まぁ東京の人々も お上りさんと思
ったのか 親切に教えてくれました・・。
お蔭で待ち合わせの時間まで 喫茶店でモーニングを頂きながら過ごしました。パソコンの
コンセントもあり (Wi-Fiもフリー)快適でした。都会は便利に出来ています。

通勤の人々を見ているのも 動物園ではないですが 仲々面白い!? 皆スマホやパソコンを
持っているのは変わりません。忙しそうに歩いているのも変わりません。ただ9時半を過ぎると
少し皆さんの歩幅もゆっくり 混んだ感じも無くなって 落ち着いた東京の風景です。一つ気づいた
のは 腰の曲がったような後期高齢者は少ないです。皆現役の働き盛りです。女性も大股で 
足先を伸ばし かかとからしっかり地面につけて 歩いています。 私も最近歩き方を気にして
いるものですから 東京人は『 合格 』 でしたね・・!? 東京は未だ元気で昔並みです!?

東京駅で 角さん 本多さんとひさし振りに会食 大丸屋上のバイキング 仲々流行っていました。
そして新幹線で新潟へ。 大宮 高崎 長岡・・ あっと間ですね。トンネルも多いので あまり
景色を楽しむ感じはありません。無事着いていつもの東横インに泊まりました。明日の登山の為に
早寝です。無事月山へ登頂出来ますように
 



上毛高原辺りか ? 




少し 時間を戻して 東京タワー  私たち人間とってはこちらの方が好き ?!


京浜工業地帯 工場から煙りモクモク。 二酸化炭素は大丈夫 ?


ここは東京八重洲。 カラスは東京に多い。


高知から降りた時に さいていたムクゲ。 東京もこの花の季節になっているようです。


大東京の風景です。


お天気は よいです。


これは台風一過の 高知の夕焼けです。


少しノスタルジアで 高知の花たち 梅雨の先には このヒマワリが出番 !


ヤブカンゾウ(藪萱草) 野原で時々見ます。


東京駅大丸の屋上のレストランで 角さんと本多さんと会食。

 

高知アシュラムの『充満の時』 2日間の祈りと聖書の静聴の時が終わり 又来年を約束して 新しいスタート!


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  東北旅行 花巻へ 温泉へ。 | トップ |   月山登山 第一日目。 ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (TOMMY)
2017-07-09 09:29:01
ジミーさん忙しい中久しぶりに三人で楽しく会食出来てグッド👍でした。良い天気の中、月山無事登頂出来ましたか?神ってるジミーさん頑張れ‼︎
ノンタイトル (けいじいさん)
2017-07-09 15:07:23
なんたる元気さ! なんたる行動力!なんたる落ち着きのなさ!、、、、、。あたかも、金と体力を余すことなく使用中!の、感あり!。 ではありすが、実行可能な事が感謝です!!。 お写真だけでしかではありますが、角さん、本多さんもお元気そうで良かったです。 小生は、数日前 に腰を痛めてしまい、明後日のゴルフも、中止となりました。 貴とはえらい違いがあります!。 、、、、、情けなし、、、、、!。 九州地方の大雨による大大災害には心がいたみます。何も出来ません、祈るだけです。

コメントを投稿