小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

無性に食べたくなった鯛めし

2006年02月16日 | ・休肝日
降り続く雨に、熱が奪われてひんやりした一日でした。
熱燗をきゅっ!といきたいところですが、残念ながら今日は休肝日!!

<鯛めし・白い白和え・切干大根と油揚げの煮物>
とっても皿数が多く豪勢にみえますが、実は三品。
     

●鯛めし
愛媛でよく聞く「鯛めし」には二種類あります。
瀬戸内海側の東予方面では、米と鯛を合わせて炊いた「炊き込みご飯」。
宇和海側の南予方面(特に宇和島)では、生の鯛をのせ混ぜて食べるご飯です。
小太郎夫婦が大好きな鯛めしは、生でいただく宇和島の鯛めし~!!

まずはダシ作り。
みりん大さじ3と酒カップ1を小鍋に入れて加熱し、アルコールをとばします。。
そこへ水50ml・しょう油大さじ5を加えて煮立たせ、冷ましておきます。
(ちょっと甘みのあるダシしょう油・二人分です)
 
                   ↓  ↓  ↓    
     
丼に盛った温かいご飯・薄切りにした鯛・卵黄・海苔・刻みネギ・しその葉・
冷ましたダシしょう油を並べたら出来上がりです。

食べ方はいたって簡単!
ご飯の上に鯛を並べ、中央に作ったくぼみに卵を入れます。
好みでネギや海苔を散らしたら、ダシをかけて混ぜながらいただきます。
(ご質問いただきましたが、ワサビは使いません。)
宇和島でいただく鯛めしのダシしょう油は、
小太郎が今日作ったものよりももっと甘辛さの強い、濃厚なものです。
卵と絡めて食べるから、強い味くらいがちょうどよいかも?!

宇和島でも鯛めしのおいしいお店はたくさんあるようですが
小太郎夫婦のお気に入りは『舟平』。
以前に紹介した記事にリンク↑はったので、見てみてくださいね!
郷土料理を大げさに高く出す店でなく、とっても気軽に安価にいただける良心的な店。

●白い白和え
・・・??と思わないで~。
だいぶ前に、YOMEさんのブログで「白い炊き込みご飯」という料理を紹介してたのを
ふと思い出して作った一品です。
     
木綿豆腐は手で大きく割って、塩ひとつまみ入った熱湯でゆでます。
ザルに上げたらそのまま冷めるまで置きます。
すり鉢で豆腐をつぶしたら、白味噌とすりごまを加えてすり合わせます。
白い具は”ブナピー”。
豆腐と白味噌とブナピーの白です。

白味噌を加えた白和えは、ごく浅く味噌漬けした豆腐のようです。
具材を色々に変えて、酒の肴にどうぞ。

 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 酒ブログへ

こんなの出てました~。
     
ビールならスーパードライ、発泡酒ならキリン極生と決めている?わが家。
極生と並んでさん然と輝く発泡酒『円熟』。

休肝日なので今日はお預け!!のはずが・・・
『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (18)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カレー風味のスペアリブ | トップ | 味十味のうどん »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みふブー)
2006-02-16 22:27:44
ビールなら、

スーパードライですよね!

これしかないっ!



今や私、家では第3のビールでするぅ…



Unknown (金星)
2006-02-17 00:13:45
なるほど、これが鯛めしですね。

ん?この場合、わさびはきいていないのですか。玉子がおいしくからみそうです。
Unknown (YOME)
2006-02-17 03:20:05
昨日は一足早く来ちゃったんだ~。

スペアリブ、おいしそ~~!

カレー味・・・これは定番になりそうだよ~~。今度姪っ子が来る時にでも作ろう。

大人も子供も好きだよね~~。



そして、”白い白和え”ってタイトルから気になってたよ~~。

いいないいな!白味噌か~~!

あ!いいこと思いついちゃった~~!週末レシピは小太郎ちゃんへTB予告~~う!!



鯛めしって炊くんじゃないんだね~。

こっちのほうが、YOME好み!!
鯛めし (もぐぱく)
2006-02-17 05:26:59
ほぉぉ、鯛めしって2種類あるのね~。炊く方しか知らなかったぁ。

でもでも、私もお刺身のっけの方が好みだな♪

それにしても美しい鯛刺しちゃん・・・ もしかしてもしかして

お預け!!のものに手を出しましたか???笑



白い白和え、いいね~! 白いブナピーのまんまるがかわいい♪ コレいただきまーす!

みふブーさんへ、 (小太郎)
2006-02-17 08:58:31
スーパードライのキレはやっぱ最高ですよね~♪

第3のビールでもお気に入りを見つけたらいいのだけど

発泡酒より先にはまだ足を踏み出していないのです。

みふブーさんお気に入りの③ビールは何?

金星さんへ、 (小太郎)
2006-02-17 09:00:37
そう!これが宇和島の鯛めしです。

鯛の刺身がのってるのでワサビを使いたくなるのかも知れませんが

実際に宇和島ではワサビはついてません。

でも、この郷土料理は立派に完結するので

ぜひぜひお試しくださいね~。



できれば、切った鯛刺よりも、

サクで買って、できるだけ薄切りにして使ったほうがよいと思います。
YOMEさんへ、 (小太郎)
2006-02-17 09:03:26
おっ!!

嬉しいTB予告。

受けて立ちましょう・・・じゃなくて、

「よろしくお願いします」です~。

きっとYOMEさんのアイデアで、はるか上行く素敵レシピに変身するのだろうなあ。

今から楽しみです。



同じ愛媛でも、松山をはさんで鯛めしも二種類に分かれます。

薬味たっぷり卵かけご飯に鯛の刺身みたいに

たぶん漁師さんが食べるご飯が発祥だったのだと思います。
もぐぱくさんへ、 (小太郎)
2006-02-17 09:06:24
はい・・・

ムリでしょ、これは・・・なんて言い訳にならないかっ!!



宇和島で鯛めしを食べる時にはいつもドライブの途中なので

鯛めしでお酒をいただいたことがなかったのです。

念願かなって嬉しい食卓でしたが、

「休肝日以外の日に作ればよかったのに」と言われたら

まったく返す言葉がありませぬ~

鯛めし (Rotta)
2006-02-17 11:04:35
ところ変われば鯛めし変わる(?!)んですね!

それにしても美味しそう♪♪こういう食べ方は

初めてみました。

先日御主人が宇和島にご出張って書いてあったので、四国に馴染みのない私はつい地図を

眺めて場所を確認してしまいました(笑)

この美味しさもやはり四国のおいしい鯛が

あってこそだから外国じゃ真似しても

駄目ですね~(涙)

Rotta
鯛めし♪ (たんぽぽ)
2006-02-17 11:50:12
宇和島の鯛めし好きです♪

炊き込みの鯛めしも好き~♪

おこげにお茶づけ・・・

瀬戸内の恵みを胃袋で感じるのって幸せ♪
Unknown (さがら)
2006-02-17 13:01:43
コメントいただきましてありがとうございました。

早速遊びにやって来ました。

食べ物の話題がスゴイですね。

ビックリしました。

鯛めしを食べるなら「舟平」さんですね。

チェックチェック☆

鯛めし。。 (blue_asher)
2006-02-17 14:07:53
宇和島って、そういえばお姑さんの出身地だったような。。ってことは、鯛めしも知っているはず、、

今度、作ってもらおう!

え? 小太郎さんって宇和島の人?

ど、同郷かしら。

あんまり(姑だし)そういう話、聞いたことないわ~、今度いろいろ突っ込んでみよ。

私も鯛めし、やりたいかも。
Rottaちゃんへ、 (小太郎)
2006-02-17 17:14:12
小さな日本の、さらにうんと小さな愛媛の中でも

所変われば・・・ですねえ~。



愛媛は私の住む松山を中心に東と南にのびた県。

宇和島は高知と同じく、ソメイヨシノの開花が早い温暖な市です。



シンガポールではそこならではのうらやましい食材や料理もあるじゃないですか。

直接食べたり体験出来なくても、

私はRottaちゃんのブログで擬似体験気分を味わって

とっても楽しい思いをさせてもらってます。



私のブログも、わが家の食卓だけにとどまらず

知らない人たちにも松山ののんびりしたところを楽しんでもらえたらなあ~と思います。

たんぽぽさんへ、 (小太郎)
2006-02-17 17:16:06
当たり前になっているけれど

やっぱり愛媛に住んでいる=豊かな魚介に恵まれているのかも知れませんね。



たんぽぽさんは、三津の魚市場に行ったことありますか?

結構割高なものも多いですが

早朝からにぎわう市場の活気には、松山中から多くの魚好きが集まっています。

毎週やってくれると、もうちょっと思いつきやすいんだけどなあ。
さがらさんへ、 (小太郎)
2006-02-17 17:21:31
さっそくの来訪、ありがとうございます。



鯛めしに関心持ってくれるのならぜひ!と思い

書き込みさせていただきました。



隣の香川県では映画撮影の誘致が盛んのようですね。

「世界の中心で・・」や古くは「青春デンデケ・・」など。

愛媛も結構やってるのですよ。

映画&テレビの「がんばっていきまっしょい」は、まあまあ新しいところでしょうか。

素朴だけど瀬戸内のおいしい魚や料理もあります。

ここしか知らない私ですが、よいところです。
blue asherさんへ、 (小太郎)
2006-02-17 17:25:13
いえ、私は松山に住んでいます。

宇和島へは時々ドライブに行くくらいかな?

途中まで高速使って二時間というところでしょうか。

小さな県なので、遠出のドライブにはちょうどよいのです。

そう大して珍しいものがあるわけでもないのですが・・・。



気軽に思いつける料理ですよっ。

ホント!卵かけご飯に薬味や鯛の刺身がのったって感じ。

おだしをかけてしゃぶしゃぶとかき込むのは

漁師さんの料理の名残なのかな。

Unknown (さつき)
2006-02-18 10:16:11
炊き込んだ鯛めしも好きですが、やっぱり刺身派かな~。

鯛の身がつやつやしてたまりません!

熱いままのだし汁をかけて、ほんの少し刺身に火を通して食べるのも好きです。

これって邪道なのかな??



それにしても、このメニューで休肝は、、、

私には無理そうです!!
さつきさんへ、 (小太郎)
2006-02-18 19:25:21
熱い出し汁をかけていただくのもおいしそうですね。

ちりちりっと鯛が丸まった図を想像すると

おいしそうです~。

おいしい食べ方を追求した料理に邪道なんてないでしょう!!



休肝日だったのですが・・

新発売のビールをゲットしたばかりだったので

ついつい。

ダメなヨメですね~。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
鯛めし(ひゅうが飯) (大将の ウッ!旨い!!)
こんにちは、大将です 春、春と言えば・・・・・鯛! 昨日、スーパーで見つけてしまいました  しかも1尾 買ったはいいが何にしようかと迷っているところにピンポーン! 先日応募してたレシピブログのキッコーマンもろみ醤油が届いたのです 早速味見  ウッこ...