小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

小松菜炒めカリカリじゃこのせ

2008年02月20日 | ・さば
日が昇るにつれ暖かくなりましたが、風の強い一日でした。
空全体がかすんで見えたのは何だろう・・・花粉?黄砂?まさかね~。

<小松菜炒めのカリカリじゃこのせ・おからのたいたの・長芋の明太子和え・
    焼きサバのサラダ巻き>
      

●小松菜炒めのカリカリじゃこのせ
ぴんぽ~ん♪と帰宅のチャイムが鳴っても今日は出れませんっ。
一番大事な作業、カリカリじゃこを炒ってるまっ最中なのです。
この料理が大好物なオット。
「いい香り。続けて」と足取り軽く着替えに上がりました~。
         
ちりめんじゃこは薄く油をひいたフライパンに入れ、弱火でじっくり炒ります。
ここで気長にじっくり炒めたら、食べ終わるまでカリっカリの食感が楽しめます!

小松菜は3cmのざく切りに。
大きなボウルに入れて塩コショウをふり、全体に行きわたらせます。
(葉ものは、炒め始めてから塩コショウをすると、
 調味料がまんべんなく混ざらないことがあるので、予めまぶしておきます)

中華なべに油少々を熱し、スライスしたニンニクを入れて香りを出します。
小松菜を入れて、少ししんなりしてきたら
湯あるいは水を大さじ2杯ほど入れ、全体に火を通します。
器に盛ったら、カリカリじゃこをのせて出来上がり。

そろそろ葉もかたくなってるかな・・なんて思いつつ作ったのですが、
なんとも柔らかく甘みのある茎に少々感動。


●具だくさんおから
先日た~っぷり作った具だくさんのおから
冷凍保存する前にもう一回食べておこうか~♪
         
味がなじんだのかな・・・この前よりも美味しいとオット。
珍しく小太郎のお皿にも手が伸びてきました。


●長芋の明太子和え
刻みネギとか海苔など散らしたら絵的にきれいだろうな。
でも見栄えだけのために余計なものをプラスしないのがわが家のお約束なのです。
         
薄めに希釈した麺つゆで明太子をほぐします。
千切りスライサーで切った長芋を和えたらできあがり~。
素麺状の長芋をいただく感じ。
とろろのようにすすったり、短冊でシャクシャクいただいたり・・・
長芋って形次第でいろんな食感を楽しめて楽しいですよね。


●焼きサバのサラダ巻き
前に一度作ってかなりはまりました!!
昨日塩焼きをした残りの半身を、立て切りにして塩焼きしておいたもの。
さらに半身は冷凍庫行きで、後日またこれになる予定。
         
 ※作り方はこちら → 『セイロ蒸ししゃぶと鯖のサラダ巻き

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 酒ブログへ
『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真さばの塩焼きとごぼうチーズ | トップ | 休肝日・一口ももカツのカレー »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (金星)
2008-02-21 10:38:58
塩さばというのは本当に美味しいですね。
焼きさばのサラダ巻き、これは食べやすくてよさそうです。そういえばオムスビに鮭はあるけどさばなんていうのはないですね。久しぶりに塩さばをたべたくなりました。
いつ見ても~ (いつたま)
2008-02-21 12:30:11
小太郎さんの海苔巻きは「美しい」の表現がピッタリ!
いつもピシ~っと真ん中に具がきてますよね。
あ~尊敬です。コツはありますか?
わたしがつくると・・・1.5巻になったり、寄ってたり(泣)
こんな私にはおにぎらずがピッタリかも

カリカリのおじゃこに、香ばしいニンニク・・・・素敵な組み合わせですね。
昨日お買い物に行ったら、いつも1玉198円のニンニクが248円になってました。ビックリ!

小太郎さんにもうひとつご報告。
先日デパートの地下にお魚を仕入れに行ったときのこと。
キラ~っと光るお刺身が売ってました。
見つけた瞬間「サヨリだ!!!小太郎さん見つけた~!!」と感動したんです。
でも、値札を見たら・・・・1200円チョット。
こんなに高いの?と思いながら、思い切って連れて帰りました。
自宅に帰ってよく見たら・・・・「キビナゴ」でした。ショック。
会社で釣り好きの方にお話ししたら、「キビナゴは太刀魚釣りの時の餌だよ~」と言われてダブルショックでした
こんにちは♪ (Long Vacation)
2008-02-21 12:36:46
こんにちは~。
昨日は心配コメント有難うございましたぁ。
良くも悪くもならずといった感じです。。。
週末はタップリアルコール消毒でもしようかなぁ(笑)、マズイですかね???

この焼きサバのサラダ巻き絶対に食べてみたいです。
ウチのパパさん鯖が大好きなので作ったら喜ぶだろうなぁ。でも鯖って我が家は残らないんですよね。坊も魚大好きなので私の分もくれくれ~とうるさいので。。
じゃこも炒ってるそばから見に来て、スリスリしながらおねだりするので結局そのまま食べて終わってしまうし。。。炒めた小松菜とじゃこ美味しそうですよね~。
ウチも昨日普通におから炊きました。今回はひじきを入れたのですが、湘南ひじきと言ってかなり太くて長いひじきでおからよりもひじき食べてる気がしてちょっと失敗でした。って単に入れすぎだったのかも(笑)。

そうそう、近いうちに100均の蒸篭使って何蒸ししゃぶをしてブログに載せますね~。かなりセコイ蒸篭ですが・・・(汗)。まあ、100均の蒸篭見てやってくださ~い。
いつも見事 (megu3m)
2008-02-21 16:16:35
海苔巻がいつ見てもきれい!こないだうちも海苔を大きいまま使って中くらいの巻を作ってみました。大人にはベストな大きさですが子供には大きすぎたようで分解されてました。
明日はいよいよ松山に向けて久しぶりに高速を走り抜けますよ!車の中で食べるご飯の準備や銀行で新札に両替したり(結婚式のお包み)、荷作りしたり、あと何しないといけないのかさっきから手帳にメモッっています。
土曜日は高島屋にでも行ってみたいな。さっき高島屋の洋服屋さんから電話がありセールがあるとのこと。高島屋に9階があること初めて知りましたよ~~。あの建物になってから何年も松山にいたのに知りませんでした。久しぶりの地元。時間は少ないけどあちこち見てまわるつもりです!
初めまして (ちゃちゃ)
2008-02-21 21:11:46
初めまして。ちゃちゃといいます。
ふうたさんのブログから辛子レンコンに
惹かれてやってきました!
・・・が、鯖のサラダ巻きに釘付けになっちゃいました!すごく美味しそう!!と、
早速鯖を買ってきたんですが、のりを忘れて
しまいました^^;
明日こそは!と思っています。
またお邪魔します☆
カリカリ♪ (ともももも?)
2008-02-22 05:39:09
たまたま、一昨日にきょうの料理で、
グッチ雄三さんが、じゃこを揚げてたんですよ~
それをショウガと一緒に、ご飯に混ぜて
おいしそうだけど、カロリーがなあ・・・なんて思ってたんです
炒めるって賢いです!おいしそう~
カリカリになるなら、ぜひやってみたいです♪
じゃこは、しらすのせご飯と梅と大葉の混ぜご飯ぐらいしか知りませんでしたが
こういう手もあったんですね♪
小松菜とじゃこだなんて、カルシウムもたっぷり~

小太郎さんの手にかかると、明太子もいろいろ姿が変わるもんですね~
長いもっ!!
そんな手もありましたか~!!!
ピンクと白がかわいらしい
余計なものはいりませんよ~
十分、きれい。
十分、おいしそう
春を感じてしまいました。


小太郎さんの1週間、ストーカーのように把握していて
きょうは木曜日か。休肝日だな。
どんなご馳走だろう???といろいろ想像してしまいます


良い香り♪ (さと)
2008-02-22 13:58:03
じゃこの良い香りがこちらまで漂ってきましたよ。。
ごまや、じゃこの炒った香りっていいなあ。大好きです。
我が家は鍵をだんなちゃんが開けて入ってくるので気づいたらお出迎え。姫と一緒なので抱っこしておむかえです。キッチンに立っていることが多くて。。
鯖の巻き巻きごはん、是非作りたいです。。
Unknown (YOU)
2008-02-22 20:41:05
明太子と長いもですか!!
ジャガイモはよくするけど長いももおいしそう!!
今度トライしまーす
じゃこのカリカリはうちもよくします!!
水菜のサラダにのせたり奴にのせて葱や貝割れ大葉をトッピングしたりと我が家でも大活躍です!!
油揚げと一緒にカリカリにするのも好きです!!
Unknown (・金星さんへ、)
2008-02-25 11:01:46
金星さん、こんにちは。
塩サバも手軽でおいしいですよね。
これは生のサバに塩をふって焼いたものなのですが、
塩サバよりも浅い塩味でふっくら焼きあがります。
サラダ巻きは結構気に入っています♪
Unknown (・いつたまさんへ、)
2008-02-25 11:10:16
いつたまさん、こんにちは。
ピシッと収まるようになるまで、どれだけ妙ちくりんなのができたか~!!
やっぱり慣れだと思います。
おにぎらずももちろん大好きですが、海苔巻も便利ですよ。
2007.1.15に、小太郎の海苔巻の作り方を紹介しています。
土手を作るのがポイントです。

ニンニク・生姜は国産にこだわる食材の一つですよね。
春~初夏に収穫を迎えるので、残りわずかとなって高いのかしら?
わが家は自家栽培していますが、不足の場合は青森産を選んでいます。

あらら~、二重三重のショックでしたね。
サヨリと間違うくらいだから相当大きなきびなごだったのね。
サヨリは旬のころに小太郎が手に入れるとなれば、
5.6尾入った刺身用が200円前後です。
瀬戸内産というごく近場でとれるというおかげもあるかな?
きびなごもお刺身やから揚げでいただくとおいしいお魚。
どうやって食べたかな?

ちなみにこのあたりでは太刀魚釣りのときにはドジョウを使う人が多いみたいです。
所変わればですね。


Unknown (・LongVacationさんへ、)
2008-02-25 11:15:15
ロンバケさん、こんにちは。
少々お返事が遅くなってしまったけど、ロンバケ家は復活を遂げたのでしょうか?
そちらは嵐のような週末だったみたいだね。

大きな鯖だと、我が家のような二人暮らしには一尾丸ごと一度に食べるのは大変なのです。
二度に分けてちょうど良いボリューム。
だからこそ生まれた一品かもしれないね。
小さい頃からお魚好きになった坊、えらいぞ~!!
たくさん食べて大きくなれよ~!!

おからにひじき・・この組み合わせは未知の世界だわ。
日持ちを考えて水っぽいものを具に入れないようにしてたのよ。
すぐ食べるのならとってもヘルシーな組み合わせでおいしそうだわ。
これからの季節はワカメやひじきも生のが安く手に入るし、
もりもりミネラル摂りたいね。

セイロ料理楽しみにしてます。
この頃ちょっとあわただしくて遊びにも行けなくてごめんね。
Unknown (・megu3mさんへ、)
2008-02-25 11:19:51
megu3mさん、こんにちは。
もう帰還されたのかな?
天気は崩れなくてよかったけれど、松山もずいぶんと風が強かったよね。
披露宴向けにきれいに髪して、崩れたりしなかったかな?

土曜日は小太郎とオットも高島屋に寄りました。
地下だけで出ちゃいましたけど~。
9階でのセールとは、オンワード系の店なのかな?
いいもの見つかった?
短い帰省でも実家に顔を見せるだけで十分な親孝行ですね。


Unknown (・ちゃちゃさんへ、)
2008-02-25 11:25:57
ちゃちゃさん、はじめまして。
ようこそいらっしゃいませ。

少々お返事遅くなっちゃいましたが、たった今拝見してきました~。
初心者とは思えない上手な巻き物。
これからもいろいろな具材で楽しい巻き物を楽しんでもらえると嬉しいな。
酢飯にこだわらないととっても食べやすいでしょ。

よかったらトラックバックしてくださいね。
これからもご愛顧ください。
Unknown (・ともももも?さんへ、)
2008-02-25 11:30:23
ともももも?さん、こんにちは。
ちょうど小太郎が見てなかった日なのね。
カリカリのじゃこは魅力的だけど、油で揚げるとなると
ちょっと面倒くさくて手が出ないところもあるよね。
じっくりと炒るのも面倒かも知れないけど
最後までカリカリの食感が楽しめるのでお勧めです。

明太子は二人揃って大好きなので、
安い時に買っては冷凍保存のストックまでしてあるのです。
でも結構いろいろな料理の即戦力になってくれるので便利だよ。

嬉しいストーカーさんです♪
やっぱり長くやってて、自分自身習慣づいてることって繰り返し登場するから
それを把握してもらえてる・・・となると
本当に楽しんでもらえてるんだな、と嬉しくなります。
土日がさぼりがちというのもばればれ?!
Unknown (・さとさんへ、)
2008-02-25 11:32:36
さとさん、こんにちは。
そちらまで届いちゃいました~!!
香ばしさがうれしい料理というのは、そそられるよね。
さとさんもカリカリじゃこでカルシウムを補給しましょうね~。

鯖のサラダ巻き、ぜひぜひ作ってよ。
海苔巻は海苔がなじむためにも、
直前に作るよりは少し前に作り置く方が良いから
あわてなくて用意できるしねっ。
Unknown (・YOUさんへ、)
2008-02-25 11:34:50
YOUさん、こんにちは。
カリカリのじゃこ、カリカリの油揚げ♪
どうして人ってこう食感の良い香ばしいものって好きなのかしら~!!と思いますよね。
冬場の葉野菜や大根などのトッピングなど
小太郎も大好きです。
この炒め物へのトッピングも結構おいしいので、ぜひお試しを。

長芋を千切りにというのはスライサーを使って楽してますが、
明太子とはとっても食べやすい組み合わせです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL