小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

太刀魚の塩焼きとおからのたいたの

2009年01月13日 | ・その他の魚介類
<太刀魚の塩焼き・具だくさんおから・ブロッコリーとシメジの粒マスタードナムル・
                           明太子とアボカドの裏細巻き>
       

●太刀魚の塩焼き
松山のその日の漁獲をそのまんま見ることができる近くの店の鮮魚コーナー。
今日は釣り太刀魚がずらり!
青魚を求めてやってきた小太郎でしたが、急きょ変更です~。
     

●具だくさんおから
きれいなおからを産直の店で見つけたので久しぶりに♪
海老・豚肉・レンコン・人参・干しシイタケ・油揚げ・ネギ、そして仕上げの卵。
手に入る場合はネギではなくセリを使うと、ぐっと大人の料理になります。

   ※作り方はこちら → 『具だくさんおから』
        
子供のころはおからのたいたのといえば甘くてぼそぼそしてるのが苦手でした。
でも、自分で作るようになると味も仕上げも自由自在。
仕上げに加える溶き卵の効果で、しっとりやわらかな食感が自慢の一品です。
     

●ブロッコリーとしめじの粒マスタードナムル
ナムルのアレンジとして粒マスタードを加えた簡単な和えもの。
さっと茹でたブロッコリーとシメジを
ごま油・塩・粒マスタードを合わせたものでさっと和えてみました。
        
粒マスタードの軽い酸味とゴマ油のコク。
ちょっと甘みのあるブロッコリーとの相性もばっちりです~。

●明太子とアボカドの裏細巻き
        

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴へ

今夜のNHK『プロフェッショナル~仕事の流儀』、胸にぐっときました。
中村医師がいるからこそ、大好きな村に家族と共に死ぬまで居続けることができる。
どれだけの人たちがこの先生に心と体を救われたことだろう。

便利な市内に各両親も住むという恵まれた環境の小太郎夫婦ですが、
医師が家族のように寄り添う気持ちで向き合ってくれるというありがたさ。

言葉少なに隣で見ていたオットも、鼻がグスグスしていました。
『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ユロのパンとから揚げで至福... | トップ | 単純明快、寒い夜には鍋っ!! »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
太刀魚とNHK (さかなやさん)
2009-01-14 14:49:34
小太郎さん、こんにちは♪
仙台のさかなやです。
こちらでは、あまり太刀魚を見る機会がありません。
ごくたま~に、切身で売っていることはありますが、
結構高いし、切身以外(丸魚)はお目にかかっておりません。
ものの本によると、太刀魚の背びれ部分に包丁を入れて
骨ごととってしまったほうが食べやすいと書いてありましたが
普段太刀魚を食べてらっしゃる方はどうしてますか?

私も昨日のNHKを見ました。感動でした~。
太刀魚 (aspara)
2009-01-15 08:56:04
こんなに大きいのは食べやすいですが、
ここらへんでは、薄~いのもありますよね。
お行儀の悪い私は、両脇のヒレをつまんで横の骨を抜き、手づかみで食べちゃったりします。

↓スジコン、同じ日に作りました!
いつもしょうゆ味ですが、今回はお店風にみそ味に。
この時期、たまらんですよね~
おはよう!! (マナママ)
2009-01-15 09:06:03
いつもいつも おいしそうな写真をありがとう
私は ちょっと体調不良と忙しさゆえにおさぼりしてますが 春から 娘のお弁当復活につき 料理をせねばと思っています

プロフェッショナル 私も見ました
私が以前していた介護の仕事も 大好きな家で最後を迎えたいという人たちのお手伝いだったので 中村医師の気持ち わたるところがたくさんありました

最後まで 大好きな場所にいられるのってうれしいことなんだって 私も 彼と一緒になれたら 寄り添っていける夫婦になりたいって思いました
Unknown (もぐぱく)
2009-01-15 13:47:52
小太郎さん、こんばんは☆
その日に水揚げされた魚を買うことができるなんて
魚好きとしては本当にうらやましい限り。
とてもきれいな太刀魚、鮮度がわかるというものです~。
いいものが入っているときには臨機応変にしなくちゃね(笑)
ちょうどおからが食べたいな、と思ったところだったので
思いの内を読まれた気分!
これだけたっぷりの具を使うと、おからもゴチソウになるよね。
最近手に入るものが乾燥おからのみになってしまったので
ポソポソするのがちょっとなあ・・・ と思っていたんだけど
私も溶き卵を入れてみようかな。
Unknown (・さかなやさんへ、)
2009-01-16 10:11:22
さかなやさん、こんにちは。
ここ愛媛では太刀魚って馴染みのある魚で漁獲量もとっても高いのですよ。
自分で釣ってくるという人もかなりいるのです。
細い太刀魚しか見たことない方だと、愛媛のサイズは驚きものだと思いますよ~。

地元産のものでも形が形だけに切り身で見ることが多いけれど
たいていぶつ切りにして売ってます。
そのままお腹だけ抜き、塩焼きにするのがメジャーかな?
調理する前に骨抜きをしたことはないけれど
塩焼きにして食べる時、背びれに沿って箸を入れてから引っ張ると
櫛でも抜くようにきれいに背側の骨が抜けます。
骨骨しい魚だけに、食べ方を習得すべし!ですね。

この番組、好きです。
どの世界でもプロの仕事というのはあっぱれですが
人の命にかかわるところに人生賭けてくれる人がいるというのは
とてもありがたいことですよね。

Unknown (・asparaさんへ、)
2009-01-16 10:14:25
asparaさん、こんにちは。
例の最寄の店で太刀魚が出てくるときは、たいていこれくらいの大きさはあるのよ。
便利にあちこちある店では結構包丁並みの太刀魚が多いけどね。
asparaさんも太刀魚が食べたいときには、ここへいらっしゃい~。

小太郎は太刀魚の骨の取り方がへたな頃は本当に苦手な魚でした。
オットはその点、魚は猫もまたいで通るほど食べるのが上手な人なので
しっかり小太郎も学びましたよ♪

じっくり時間をかけて加熱した料理と言うのは、この時期たまらんねぇ。
またわが家も作りためせねば。
Unknown (・マナママさんへ、)
2009-01-16 19:32:06
マナママさん、こんばんは。
体調不良とのこと・・その後いかがですか?
ここのところ寒い日が続きましたもんね。
ブログより何より、マナママさん自身の体をお大事に。

昔は自宅で家族に看取られて・・というのは珍しいことではなかったけれど
今はそれがなかなか叶わない時代みたいですね。
小太郎の実家では寝たきり計8年の祖父母を小太郎母が看護して
自宅で家族で見送りました。
自宅の前が病院という便利もあったけれど
サポートがあるなしというのは大きな差ですよね。
看護や医療・介護があるからこそ生きていける人たちが大勢いるのです。
Unknown (・もぐぱくさんへ、)
2009-01-16 19:35:41
もぐぱくさん、こんばんは。
小太郎が行く最寄の店は三津の市場と直結しているので
天気が良くない日やその翌日などは魚が手に入らない・・なんてことが多いのよね。
でも、それだからこそ信頼できるという気もします。

おっ?!なぜか愛媛と北米でシンクロしたか?おからモード。
乾燥おからというのはおからパウダーってものなのかな。
売ってるのはよく見るのだけど、つかったことないのよね。
具だくさんで卵仕上げはおススメ。
パサパサしないというのは、おから料理としてポイント高いでしょ。
お試しあれ~。
たっぷり作って一部冷凍保存しておきました!!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL