小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

タラのかぶら蒸しと菜花のニンニク炒め

2009年02月23日 | ・その他の魚介類
週間天気予報を見ると、これからしばらくは雨か曇りの日が続くとのこと。
不順で雨の多いこの時期のことを菜種梅雨と言うんだっけ?
次のおひさまマークは日曜日、県内の高校では卒業式。
未来ある少年少女の旅立ちの日のために、今週は雨降りも我慢するか~♪

<鱈のかぶら蒸し・菜花とそぼろのニンニク炒め・もやしとひじきのゴマ酢和え・おにぎり>
       

たらのかぶら蒸し
実家の菜園で収穫できるカブも残りわずかとなってきました。
煮たカブの食感が少々苦手なために限られた使い方しかしていない小太郎ですが
そんな中、一番好きな食べ方がこのかぶら蒸し。
漬けものと同様、この冬もしっかり楽しませていただきました~♪
     
タラの切り身に軽く塩をふります(薄塩のものならそのまま利用)。
カブは厚めに皮を取り、すりおろします。
卵白一個分を軽く泡立て、
軽く汁けを切ったカブと塩一つまみをサックリ合わせます。

鱈を耐熱皿にのせ、カブをこんもりとのせます。
銀杏をトッピングしたら、蒸し器で約10分蒸します。

だし汁・酒・しょうゆを好みの味に整えて片栗粉でとろみをつけます。
蒸し上がったタラにあんをたっぷりのせたら出来上がり!!

●菜の花とそぼろのニンニク炒め
使いかけの菜花・かぶら蒸しで白身を使った残りの卵黄・
鍋用に用意して使わなかった鶏団子2個(生)の冷凍を合体させてリサイクル的一品。
       
鶏団子は解凍して、フライパンで押しつけるようにして焼きながら粗くほぐします。
すでに一度団子用に練ってあるので、ぽろぽろしたそぼろにはならないのです~。

一度フライパンをきれいに拭きとったら、
油を薄く引きみじん切りのニンニクを香りを立たせます。
そこへ食べやすい長さに切った菜の花を加えて炒めます。
(かさばって炒めにくい場合には、酒or水をごく少量散らすと早くしんなりします)
ここで、軽く塩コショウで味付けを。

最後に、卵と炒めたそぼろを合わせたものを鍋肌から加えてさっと加熱し
全体を混ぜれば出来上がり。

残り物ばかりの組み合わせですが、
ニンニクの香りづけでぐっとボリュームのある味わいに変身。
他二品が割と穏やかなお味の料理なので、バランスの良い一品となりました。

もやしとひじきのゴマ酢和え
     
ひじきはぬるま湯に戻して、食べやすい長さに切ります。
モヤシとシメジはさっと茹で、ざるに上げます。
生姜一片は千切りに。

ボウルに練りごま大さじ1・酢大さじ1強・醤油大さじ1を合わせます。
そこへひじき・もやし・しめじ・生姜を加え、さっと和えればできあがり。

濃厚な練りごまも酢を加えれば比較的軽くいただくことができます。
モヤシとシメジ・ひじきとゴマ酢だけだといまいち引き締まらないお味なので
具材に刻みねぎや生姜を加えるのがおススメ。
あるいは、器に盛った後に七味少々をふりかけるときりりとした印象になります。

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴へ

少し前に徳島の方から手土産でいただいた『マンマローザ』
ご覧のように、賞味期限の長い個別包装でいかにも旅の土産に最適♪と言った様子ですが
あなどるなかれ~。
ミルクたっぷりの優しく、そして濃厚な味わい。
この年の小太郎でさえも子供帰りしそうな懐かしさもたっぷり。
     
このお菓子をパッと見た時、地元の○○夢と似たようなものでは?と連想しましたが
それよりはぐっと本格的な洋菓子という印象。
○○夢は小太郎も子供のころから愛してやまないお菓子ではありますが、
生地とあんのしっとり加減と言い、香りの豊かさと言い、満足度はぐっと高いものでした。

徳島では旅の土産の定番として売られているものなのか、
それとも一般的洋菓子の扱い?
高価で華やかなスイーツが目をひく今の時代にあって、
マンマローザとの出会いは懐かしい友と会ったような安心感がありました。

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 肉巻きもやしと根菜たっぷり... | トップ | たっぷりネギソースでいただ... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (しまらっきょ)
2009-02-24 09:47:47
かぶら蒸し・・食べてみたいです。
手みやげ (megu3m)
2009-02-24 11:15:42
今日も食欲をそそる食卓ですね!小太郎さんちのテーブルを見ると我が家との差をつくづく感じます。。。盛りつけ一つにしても凝りたいな、と。我が家は4歳3歳の子どもがいて、ご飯前はもう、ばったばた。テーブルに並べている最中にフライングして先に手を出されることもままあり、いかに一気にテーブルに並べるか!と、目を盗んでつまみ食いする娘との競争の雰囲気すらあるかも。。。
4歳のお兄ちゃんはマイペースにお箸を並べてくれますけど。
なので、子供たちは夜でもおかずに依ってはワンプレートにしちゃうこともあります。大人の分はさすがに個別にもりますが、小太郎さんのこの菜の花の炒め物みたいに小鉢のようにはいってないなぁ。。日々精進しなくっちゃ!

手みやげといえば、確かに愛媛だと県内のお土産でも○○夢は使いますよね!もちろん県外の方にも。私も大好きです。自分用に欲しいくらい。
さて、大阪に来てから、帰省の手みやげは、千鳥屋の丸ぼうろに定着しつつあります。以前はいろいろお漬け物や、お酒、お酒カステラ、など試しましたが、一番近所で買える千鳥屋が一番うけがいいです。でも、いつも同じだとつまらないのでおいしいもののアンテナはって、千鳥屋の小さいサイズと他との組み合わせを考えてます。ちゃんと反応が返ってくるので結構楽しいです。お土産考えるのって。
こんにちは (さと)
2009-02-24 11:20:18
雨ですね。今週はずっとこんな天気だそうでちょっと憂鬱な日となりそうです。抱っこが大好きなむすこと、何にもできなくって困ってしまっているかあさんです。
かぶら蒸し、とってもおいしそう。しめじともやし、ひじき、とても良い和え物です。今夜作ろうかしら。
小太郎さんへ (みこと)
2009-02-24 13:58:58
こんにちは~。ホントお天気悪いですね。
寒いので体調に気を付けてくださいね(^^)
鱈のかぶら蒸しホント美味しそう!!
料亭みたいで凄いです~ヽ(^o^)丿上品な感じ出
て目でも楽しめますね♪
私は菜の花もあまり使ったことがないので勉強になります。大好きな鶏肉と調理できるなんて今度挑戦してみよう!!
小太郎さんはいつも献立はどんな感じで決めてますか?作る直前とかかな?
今日も応援ポチポチ☆☆
Unknown (はははる)
2009-02-24 16:15:06
マンマローザ、おいしいですよねえ~。
思わず牛乳が欲しくなりませんか??
三越でも買えるんですが、自分が買うより、
お土産でもらったほうがおいしい気がするのは私だけでしょうか(笑)
おはようございます。 (Long Vacation)
2009-02-25 06:53:21
こっちも雨ですよぉ。。。
同じように週末近くまで。
イヤですねぇ。

かぶら蒸し、すごいですねぇ。
こういうのを家で作っちゃう小太郎さん、さすがです。
作りたいと思いつつ、未だに。。。
そんな料理ばかりですねぇ。
特に今は坊がちょっと風邪気味なので、好きなモノばかり作ってます。
食欲はあるので。。。

○○夢、知ってますよぉ。
美味しいですよねぇ。
以前、愛媛出身の人が同じ会社にいて、よくもらってました。
自分で買いたいと思ったくらいです(笑)。
あ~、また食べたいなぁ。
何だか懐かしくなってしまいましたよぉ。
雨ですね~。 (いつたま)
2009-02-25 08:09:16
小太郎さん、おはようございます。
雨、よく降りますね。
マイカー通勤のいつたま、ガ~ッとワイパーをかけながら「洗車できてるかも」と少し喜んだりもしますが・・・お洗濯はやっぱり外で干したい!

一度練ったミンチなら、ポロポロにならずお肉の食感が楽しめるんですね。
小太郎さんの発想はやっぱりスゴイ。
お弁当にも使えそうだし、これもメモメモです。

○○夢、私も知ってます~。
あのちょっとポソッとしているのがまた、アジ。昔のバームクーヘンみたいに牛乳と一緒に頂くイメージです。

食べ物以外でも、手土産で気の利いたものって嬉しいですよね。
仕事柄、お客様にお土産を頂く機会が多いのですが、コレは!という物を持ってきてくださった方は、初対面でも興味が沸いてしまいます~。
かぶら蒸し! (ともももも?)
2009-02-25 08:59:30
こんなにも小太郎さんファンな私なのに
かぶら蒸しを忘れていました☆
みた感じだけでおいしそう
蕪のすりおろしたものと卵白って
どんな感じなのかしら??
とっても興味があります~!!

しかも、煮た蕪が苦手だったとは!
それも意外でした☆

菜の花とにんにくっておいしいですよね
私も先日、炒めてみました♪
そぼろも入ってないし
質素なものでしたが
おいしかったです

○○夢、私も大好きです~
包みもピンクでかわいいんですよね♪
なかの白あん??も大好きっ

Unknown (・しまらっきょさんへ、)
2009-02-25 09:40:41
しまらっきょさん、こんにちは。
真面目に作った面倒な料理に見えるけど、実は簡単なかぶら蒸し。
湯気の温かさが嬉しい季節の間に、ぜひ楽しんでくださいね。
Unknown (・megu3mさんへ、)
2009-02-25 09:45:24
megu3mさん、こんにちは。
いやいや!
いつもコメント拝見するたびに、
megu3mさんは小太郎のできないいろんなことができるママなのだわ♪と感じるのです。
パンやお菓子など、無精な小太郎には無理だもの~。

大人だけの世帯とやんちゃ盛りの子供のいる食卓とは同じにはいかないでしょう。
小太郎にも子供時代はあったけど、つまみ食いなんて当たり前だったものね。
ワンプレートもやむなく・・かもしれないけど
後片付けの食器の数を考えればありがたいことかもしれないよ。

やっぱり○○夢って愛媛の人って好きだよね。
小太郎は特に小さいベビー○○夢が好き。
子供のころも今も、やっぱり飲み物は牛乳です♪
先に外側の底面を食べてから残りをかじるという食べ方、
行儀が悪いと言われたけれど、今もうっかりやっちゃいます。

コメントを投稿

・その他の魚介類」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL