小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

鰹のユッケとワカメきゅうりのずんだ和え♪

2010年05月07日 | ・かつお
<鰹のユッケ・キュウリとワカメのずんだ和え・わらびのたいたの・おにぎり>
         

かつおのユッケ
最寄りのスーパーで、地元愛媛・深浦産の鰹を見つけたので今日はユッケ♪

鰹の刺身は2㎝のサイコロ状に切り、
みじん切りにした生姜・ニンニク・ネギの小口切り・ごま油で和えます。
真ん中に卵黄を落とし、千切りのシソの葉と豆板醤を添えれば出来上がり~。
       
たっぷりの薬味野菜で味わいも豊かなので、ユッケ自体には塩味を加えていません。
辛味との相性が良いので、塩分も兼ねて豆板醤を添えるのがわが家の定番。
最初はそのままで、途中からは卵黄を絡めながら・・・と色々に楽しめる一品です。


●ワカメとキュウリのずんだ和え
        
実家からそら豆をたくさんもらってきたので、まとめてペースト状にして残りは冷凍。
ふたたびずんだ和えにも使うつもりですが、
これからの季節には、ビシソワーズにそら豆のペーストを加えるのもなかなかの美味です。


●ワラビのたいたの
オットの同僚であり友人のまっちゃんから今年もた~くさんいただきました。
これももはや春の恒例。
いつもありがとうございます♪
        

にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴へ 
『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビールのための鉄板鍋!初め... | トップ | 太刀魚の塩焼きと今年お初の... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ユッケ・ずんだ (moscat)
2010-05-09 04:30:41
小太郎さん、鰹といえばタタキを連想しますがいきのいいのは刺身が美味しいですね。
ユッケは韓国版刺身といった感じですから、美味しいでしょうね。
旬の物は美味しいけど一度に出てくるのでもてあまし気味になりますが、ずんだにして冷凍とは現代技術利用が上手ですね。
昔は完全に実ったそら豆を乾燥保存でした。
そら豆を煎ったものをポケットに入れておやつにしていました。
ずんだ、緑が鮮やかできれいですね。
Unknown (・moscatさんへ、)
2010-05-10 20:03:40
moscatさん、こんばんは。
たたきは美味しいのを高知で食べて以来食べていません。
口が傲慢になってしまったかな?
ちょうど出回り始めている新ニンニク・新生姜・シソの葉と組み合わせ、
辛味の豆板醤のアクセントでいただくのが好物です。

乾燥したそら豆が欲しいと小太郎母が言うので探しているのですが
今ではなかなか見つかりませんねぇ。
道の駅では必ず気になって探してしまいます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
お魚天国。 (酔いどれ夫婦のウチ飲みコレクション)
金曜日は久々に会社帰りに梅田をぶらり。 で、シメに(?)阪急百貨店の食品売り場に立ち寄ってみると お魚売り場がちょうど半額シールだ...