小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

太刀魚の塩焼きとつるっとところてん♪

2017年05月17日 | ・その他の魚介類
今週は暑くなりそうやなぁ・・・と予報を見て覚悟してたんだけど
これが案外ひんやりとした風が強かったりして肌寒い。
ぬる燗で和食をつつくのがホッとする~。

<太刀魚の塩焼き・ところてん・小松菜炒めカリカリじゃこのせ・トマト>
          

●太刀魚の塩焼き
美味しそうな魚はいねぇが~!!と出かけたスーパーで、そこそこ立派なサイズの太刀魚を発見。
釣り太刀魚、ピッカピカでキレイです。
身に切り目を入れて塩をふり、グリルで焼けば出来上がり。
太刀魚の淡白で柔らかな身はなんともいえぬごちそう感♪
        
太刀魚の上手な食べ方を大人になるまで知らなくて・・・
これをまたオットが見事に上手に食べるのですよ。
まさに猫またぎ!!
猫もまたいで通りすぎるほど、身を残さずペロリなの~。

背びれ側からまずは櫛を抜くように骨を除き、続いて腹骨側も。
中骨以外の骨がなくなれば、後は骨に添うように身が3分割できるようになっているので
もうフィレのようにしていただけます♪

塩もみした大根と人参の水気を絞り、マヨネーズで和えて太刀魚に添えました。
食感良くてオットの好物。


●小松菜炒めカリカリじゃこのせ
ちりめんじゃこをカリカリと食べるのが美味しいねぇ・・・と
何かの折にオットにさりげな~く誘導?リクエストされたのでさっそく。

        
ちりめんじゃこは薄く油をひいたフライパンに入れ、弱火でじっくり炒ります。
(ここで気長にじっくり炒めたら、食べ終わるまでカリカリの食感が楽しめます)

小松菜は3cmのざく切りに。
大きなボウルに入れて塩コショウをふり、全体に行きわたらせます。
(葉ものは、炒め始めてから塩コショウをすると、
調味料がまんべんなく混ざらないことがあるので、予め和えておきます)

中華なべに油少々を熱し、スライスしたニンニクを入れて香りを出します。
小松菜を入れて炒め、少ししんなりしてきたら
湯あるいは水を大さじ2杯ほど入れ、全体に火を通します。
炒めた小松菜を器に盛ったら、カリカリじゃこをのせて出来上がり~。


●ところてん
子供のころはトコロテンは好きじゃなかったんだけど
こうしておかずの一品として食するのは好きみたい・・・お酒に合うんかな。
キュウリの塩もみやゴマをのせて、ちょっとおかずの演出を♪
        

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

義弟の出張に合わせて妹が短い帰省。
ひと月前の父の怪我も遠くで心配だったろうから、
リハビリを始めたばかりの父の様子を見に帰るにはちょうど良いタイミングかも。

近くでほぼ毎日顔を出して様子を見てはいるけれど
それは昼間限定・・・・
足の具合が悪い両親には早朝だったり夜だったり、小太郎の目が届かない時間が心配。
短い期間でも、
こうして寝食共にして今の様子を知らせてくれるのは本当にありがたいことです。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村

実家で2月に収穫した甘夏もいよいよ食べ終わり。
キャリーボックスに20近くあったんだっけ。
むいて食べてましたが、皮がしっとりし始めて食べ切りを急がなきゃ!!となった頃からは
しぼって飲んでます♪
一個の甘夏で約200CC、コップ一杯です。
2人で3個を目安に朝のフレッシュビタミンを注入。

わが家の柑橘の季節もココで一旦終了です。
そして実家の庭、そして松山平野のあちこぢでミカンの花の香りが漂っています。

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鰆とスナップエンドウのチリ... | トップ | 鰯のすり身焼きと新玉ねぎの... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご両親の事 (airport)
2017-05-21 21:37:44
小太郎様
いつも美味しそうで参考になるお料理有難うございます。
お怪我の後はもう大丈夫ですか?
ご両親の事心配ですが、どうかいつまでもお元気でいらっしゃる様に(現実には無理ですが今から最善の方法を考えるも後悔しないです)私は連日フーフー介護してます。頑張ります。
お元気でね!
Unknown (・airportさんへ、)
2017-05-23 08:27:39
airportさん、はじめまして。
ようこそいらっしゃいませ♪

料理の画像もたまりっぱなしになることも多く、
ブログと言う気分転換も若干出来てないかなぁ・・ですが、
こうして時折来るコメントを見ると元気出ますね~。

父の怪我は思ったよりは早く回復しました。
運よく捻挫や骨折などせずに済んだからでしょうね。
ありがとうございます。

airportさんは本格介護の日々ですか。
ご両親を自宅で看てらっしゃるのですか?

私もどこまで何が出来るかは全く手探りの状態ですが
いろんな可能性を考えて
看る方も看られる方も出来るだけ負担が少なくなるよう
今から考えておけるといいですね。
・・とはいえ、
日々のことに追われて、そこまで行かないのが現実。

また何かとアドバイスください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL