小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

豚しゃぶとネギのアツアツごま油かけ♪

2008年05月28日 | ・豚肉
今週は雨の予報が多いな・・なんて思ってたら、四国地方は本日梅雨入り。
夜遅くには5つの注意報も出て、入梅早々大荒れの天気となりました~。

<豚しゃぶとネギのアツアツごま油かけ・炒り豆腐・長芋の韓国海苔和え・おにぎり>
       

●豚しゃぶとネギのあつあつごま油かけ
簡単に言うと・・・
うま味を閉じ込めた味付き豚しゃぶにたっぷりおネギをのせてごま油をジュッ!!
美味しいんだ、これが~。
     
豚肩ロース薄切り(しゃぶしゃぶ)肉に、片面だけにごく軽く塩コショウしたら
5分ほどおきます。
たっぷりの湯にスープの素(鶏ガラor中華)と塩を入れ、
スープとして飲んでも美味しい味に整えたら、豚肉を2・3枚ずつしゃぶしゃぶ。
ざるに上げたらキッチンペーパーで余分な水気を軽く取り、
温かいうちに器に盛ります。
 ※冷ましたり、冷水でしめません!

さっと氷水にさらした白髪ねぎとスプラウトの水気をしっかり取り、
豚しゃぶにトッピング♪
薄く煙が出るほど熱したごま油大さじ2をネギの上にじゅっとかけたら出来上がり。
おネギを温かみの残る柔らか豚肉でまきながらいただきます~。

スープでしゃぶしゃぶしてるので、
うま味が抜けない上に豚肉の味が濃厚になる感じ。
豚肉に味がついているので、タレやドレッシングは不要です。
「う~~わぁ~~」と見る見る骨抜きになる豚肉好きなオット。
「これって売り物になるよね。」と称賛の嵐です♪

豚をゆでたスープは、そのまま汁物としても利用可。
わが家の場合は、鶏飯用に冷蔵庫で1日保存することに。

●炒り豆腐
かなり久しぶりにむしょうに食べたくなった炒り豆腐。
彩りのインゲンも手元にあるのでさっそく♪
     
塩一つまみ入れた湯で木綿豆腐を芯まで温めたら、
平ざるに上げてそのまま冷まします。
しっかり水切りした木綿豆腐、表面の水気をキッチンペーパーで拭きとります。

インゲン・薄切りにした人参はさっと塩ゆでにし、
生シイタケは薄切りに。

フライパンにごま油を熱し、シイタケ・いんげん・人参を炒めます。
シイタケがしんなりしてきたら、豆腐を粗く崩しながら加えます。
さらに炒め、豆腐の表面に軽く焼き色が付いてきたところで
もろみ味噌小さじ1を加えます。
焦がさないようにひと混ぜし、とき卵を加えて軽く火を通したら出来上がり~。

炒り豆腐と言えば醤油や砂糖で味付けするお宅が多いように思いますが、
なぜか小太郎の場合は昔から味噌を利用していました。
根っからの味噌好き&豆腐好きだなぁと実感します。


●長いもの韓国海苔和え
太千切り用のスライサーで切った長いもに、
ちぎった韓国海苔を加えて混ぜ、煉りわさびをのせただけの一品。
         
韓国海苔に含まれる塩気とごま油の風味がこの料理の調味料。
味のアクセントのわさびはお好みで♪

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 酒ブログへ

そろそろ収穫しようか?と思いつつ一晩そのままにしていたキュウリ2号・3号。
今朝見てみると、2号が地面に突き刺さってました~。
夏野菜の成長ってすごいですよね。

2号は少々大きく育ち過ぎてしまったので、
ピーラーで薄く皮をむいたら縦半分に切り、スプーンで種をかき出します。
これを薄切りにし、
         
一つまみ?二つまみ?程度の塩とともにポリ袋に入れてふり混ぜ、
空気を抜きながら口をしばります。

夕方に仕込んだものが、朝にはこんな感じ。
水っぽいキュウリのことなので水気が出るのはあっという間ですが
楽してそのまま一晩置きました。
         
軽く水気を切ったらタッパーなどの保存容器に移します。
冷蔵庫なら2・3日は持つので、いろいろな料理に活用できます。

浅漬けとしてオカカや七味をのせてごはんの友にしてもよし!
かたく絞って酢・砂糖・すりごまを加えて酢の物にしてもよし!
ポテトサラダに加えたり、
大根おろしで和えてお魚の添え物として使ったりとなかなか便利です。

ごくささやか~な手抜きですが、ひと手間抜けるとかなり楽した気分になります。
「前にも書いた気がする・・」と思ったら、やっぱり書いてましたねぇ。
    → 小太郎流手抜き術『サバの味噌焼き♪』
『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (22)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 太刀魚の塩焼きと茄子のたいたの | トップ | 朝ごはん・鶏飯(けいはん) »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (きゃふ)
2008-05-29 10:19:53
小太郎さん、おはようございます。

早速、豚しゃぶとネギのあつあつごま油かけのレシピ参考にさせていただきます。

いつもありがとうございます。

昨日、ゆで卵の味噌漬けを作らせて頂きました。
と~~~っても美味しかったです。

トラックバック申請してありますので
宜しくお願いします
Unknown (micanko)
2008-05-29 11:23:31
こんにちは。

以前の記事にありました鶏のパリパリ焼きを作ってみました!
皮が香ばしいので、かなり薄味にしても美味しくて驚きました。
ありがとうございました♪

あつあつの豚しゃぶも本当に美味しそうです。
特売を見かけたら(笑)、ぜひトライしてみます♪
我が家では棚の奥に眠っている蒸篭も、近いうちにデビューさせたい・・・。

小太郎さんのお料理はアイディアが豊富で、見ているだけでも楽しいです。
これからも勉強させて頂きます!
Unknown (まあこ)
2008-05-29 13:17:51
小太郎さん毎日美味しそうですよ!

豚しゃぶもひと手間かけるだけでこんなに美味しく食べる事が出来るんですね。豚の臭みもなくなるんでしょうね。
最近は小太郎さんを見習ってというかお肉嫌いな父にたんぱく質と思ってお豆腐を活用していますが炒り豆腐は作った事がないので食べたいと思いました。


我が家の胡瓜はまだ花も咲かないのですが身がなったら手抜き?に活用させてもらいますね。

お料理は新たに知る事がいっぱいあって楽しいです。
今日は・・・ (てんてん)
2008-05-29 13:47:42
小太郎さんレシピを沢山参考にさせていただこうかなと思ってます。
胃の調子が良くないんですよ・・・。
丁度豆腐のものが食べたかったんです。
白和え、炒り豆腐などね・・・。
前の日のレシピ、太刀魚!前から気になっていたんですよ。
太刀魚ってこちらでは高く売られてますよ。
ちゃんと切り身になって売っていますが、まだ一度も買ったことも食べたこともないんですよね。
お給料が出て、タイミングよく売っていたら買いですね♪
じゅ~!! (ともももも?)
2008-05-29 14:01:06
熱々のごま油を注ぎいれる
じゅー!!が聞こえてきそうです
ごま油のコクと豚肉のうまみが、おいしそうですね~
旦那様称賛のお味を試してみないと~♪♪
豚肉好きじゃなくても、食べたくなります
ただし、水気をちゃんと取っとかないと
ピチピチッと跳ねて怖そうですけどね
それに鶏飯も作れるいいチャンスかも~☆

あぁ、我が家の炒り豆腐は、醤油とお砂糖でした。
味噌もおいしいだろうな
そのかわり、と言ってはなんですが
白和えを味噌で味付けしたりするんですよ。

え~!!キュウリが成長しすぎて
種まで?!
すごいですね~
うちのは、まだまだ・・・
塩もみキュウリ、いいですね♪
そうそう、いろいろ活用できますよね~
キュウリは、食べやすいので
そのままでもつまんで食べそう
あっという間になくなりそうです。
Unknown (つくね)
2008-05-29 16:25:57
きゅうりの活用法
これいいね~♪
これから きゅうりの季節・・・忙しい私には最適のきゅうり活用法~♪
いつも あんがとね
Unknown (ジャン)
2008-05-29 18:23:54
フライパンはいろんな料理に

使えて便利ですね。
結構助かります。
おはようございます (Long Vacation)
2008-05-30 07:04:58
ゴマ油がけ美味しそう♪
こういうの中華料理なんかでありますよねぇ。
家庭でもできるんですねぇ。
ウチの旦那も好きそうだなぁ~。今度作ってみようかなぁ。
スープでしゃぶしゃぶしているのもアイデアですね。

こういう野菜の下ごしらえって結構使えますよね。
つくねちゃんも茹でた野菜を作っておく下ごしらえの処理してたしなぁ。
私もやっておこうかなぁ。
キュウリの種を取るのは長持ちさせるためですか??
結構あの種の部分好きだったりするので。。。
って変な質問ですかねぇ。。。??
Unknown (Unknown)
2008-05-30 09:36:46
小太郎さん、こんにちは~。
この豚しゃぶ、称賛の嵐はオット殿だけじゃないわよ~☆
私も最近はスープでお肉をゆで、水には取らないことにしているけど
この方が断然おいしいよね~。
熱したゴマ油をかけることで、より一層風味が増しておいしそう!
このこと覚えておかなくちゃ~。 
残ったスープ、我が家では翌朝いただいてますよ♪

キュウリ2号、アメリカ版キュウリのように太く成長したんだね。
こっちのきゅうりを皮むいてスライスした状態とそっくりよ!

かぶれ、その後の調子はどう?
庭木などには見えないところに意外な敵が潜んでいるからね~。
お大事に!!
早速。。。 (きゃふ)
2008-05-30 09:42:26
小太郎さん、昨日、作りました!
すごく美味しくて、旦那氏から絶賛されました。
ありがとうございます。
昨日の食卓は、小太郎さんレシピが2品

トラックバック申請しましたので、宜しくお願いします
豚好きです (まーの)
2008-05-30 11:20:37
 私も豚肉大好きです。私のすんでいるアメリカでは”Another white meat"と、言って鶏肉のほかにも脂身の少ない白身のお肉がありますよ。健康的ですよなんてコマーシャルをしています。

 いつも小太郎さんのメニューは参考にさせてもらってます。で、今日はお義母さんを夕食にご招待。でも、息子(9歳)をテコンドーのクラスに7時半まで連れて行かないと、で、旦那は家に娘といてくれるので、煮込み料理。豚のスペアリブを3センチほどに刻んだものを中国系のスーパーで購入。これを玉ねぎとともにお醤油&蜂蜜ベースで煮込み最後に青梗菜の小さいのを入れてメインディッシュにしました。それに、きのこのスープ、子供用にバンバンジー。冷奴。なんとも日本と中国の折衷料理になりました。
 6月下旬には日本に6週間帰ります。日本帰国後はたっぷり小太郎さんのレシピを実家で作らせていただきますね!
Unknown (・きゃふさんへ、)
2008-05-30 11:49:56
きゃふさん、こんにちは。
気に入ってもらえてうれしいです~!
2件のトラックバック、さっそく反映させておきました。
いつもありがとうね。

味噌漬け卵、おいしいでしょ。
これに黒コショウや七味をかけるとまた、お酒に合うんだよなぁ。
あつあつごま油かけに唐辛子を入れた辛いバージョンのアレンジ。
今度は小太郎が逆輸入させてもらおうかしら?!
どうだ!と言わんばかりの迫力画像でしたね~。

いつも居酒屋並みにたくさんのおかずが並んでるきゃふさんの食卓。
のん兵衛にはたまらんわ。
Unknown (・micankoさんへ、)
2008-05-30 11:53:45
micankoさん、こんにちは。
ゲストブックへの登録、さっそくしておきました~。
これからは遊びに行きやすくなります♪

パリパリ焼き、気に入ってもらえてうれしいです。
同じ分量の塩を使っても、
もみこんだり時間をおくことで、
素材のうま味が生きておいしく変化することがあるよね。
これはまさにそういう料理。
冷めてもおいしいのが自慢なのです~。

あらら?蒸篭をお休みさせてるの?勿体ないわぁ。
これからの季節は湯気に包まれると暑苦しいけど
涼しい日には起こしてきて、つかってあげるといいよ。
小太郎も蒸篭は結構楽しんでるけど
レシピはまだまだ少ないのです。
一緒に開拓していきましょう。
Unknown (・まあこさんへ、)
2008-05-30 11:57:07
まあこさん、こんにちは。
おほめにあずかり光栄です~♪

わが家にはラーメンスープで作る塩ちゃんこというのがあるのだけど
まさにあれが原点かも?!
味のついたスープで加熱した豚肉は、とってもうま味が強く感じます。
もう、臭みはもちろんはるかかなたですよ。

炒り豆腐は具をいろいろに楽しめるし食べやすいので
ぜひぜひ!!
高菜の漬物とちりめんじゃこを入れたものなどもおいしいですよ。

今年の我が家のキュウリは早くに植えたから、
まあこさんよりもお先に楽しませてもらってます。
できだしたら怒涛のように収穫せねばならないからね~。
大変だ!!
Unknown (・てんてんさんへ、)
2008-05-30 12:00:01
てんてんさん、こんにちは。
あらら?大丈夫ですか。
胃が悪いとは辛いですね・・・早く落ち着くとよいのだけど。
豆腐の料理ならほとんど毎日登場してるので
さっぱりと温かいものを選んで、胃をいたわってあげてくださいね。

太刀魚、高いんですか?
こちらでもブランド太刀魚というのがあるらしく、
これは恐ろしくイイ値段がついていますが、
近くの港で水揚げされたものは、ごく庶民的なお値段でサイズもナイスです。
さっぱりしたお魚代表として、ぜひ塩焼きを。
Unknown (・ともももも?さんへ、)
2008-05-30 12:04:24
ともももも?さん、こんにちは。
かれこれ10年ほど前に、オットがこれのお魚バージョンを作ってくれたことがあるのだけど
油の熱し方が足りなくて、じゅっと言わなかったのよ。
その時のオットの消沈した顔を思い出しました~。
あの音を聞くと、料理も味上がりする感じだよね!!

白髪ねぎなどは早めに氷水にさらして水切りしたら、
さらしorキッチンタオルに包んで冷蔵庫に入れておくと
しゃきっ&水気も取れて安心です。

炒り豆腐はお酒を覚えるまでは甘辛いのが好きだったのだけど、
酒を覚えると味噌が恋しくなりがちなのよねぇ。
もろみ味噌を使うと調味料ひとつですむし美味しいよ。

この時期のお野菜というのは
一雨降るとあっという間に大きくなっちゃうよね。
週末に実家を訪れたら、何か持って帰れそうなものがある気がする・・・
行かねば!!
Unknown (・つくねさんへ、)
2008-05-30 12:06:01
つくねさん、こんにちは。
そうだよね~!!
毎日のお弁当にご飯と、つくねさんの料理の手は休む暇もなく動いてるんだもの。
まとめてできることはまとめて片付けておけると
後が楽だものねっ。
保存するならゆでささみやそぼろもおススメです。
Unknown (・ジャンさんへ、)
2008-05-30 12:06:52
ジャンさん、はじめまして。
ようこそいらっしゃいませ。

確かにフライパンは何にでも活用できて便利な道具です。
ジャンさんもお料理がお好きなのですね。
Unknown (・LongVacationさんへ、)
2008-05-30 12:11:44
ロンバケさん、こんにちは。
じゅっとやるのは坊が近くにいない時にしてあげてね~。
たいてい散ることはないけど、
なんせ高温を煙が出るほど熱してるからねぇ。
ちょっと演出がかったごま油効果で、
料理も食欲もアップした感じが出るよっ。

若いキュウリなら、もったいないから普通に使うといいよ。
これは少々大きくなりすぎたキュウリの活用法。
ちょっと言葉が足りなかったかな?
キュウリが大きくなってる=種も大きくなってる。
種も大きくなると固くなって食感がよろしくないから
こういう風にするといいよ!という提案なのです。
キュウリは切ってそのまま使うのでなければ、塩もみして使うことが多いでしょ。
それならば・・・というのがこれ。
そぼろをたくさん冷凍するのも、
鶏挽肉は練って使うことも多いけど、そぼろにして使うこともとても多いので・・・。
作り置きってこういう発想でしています。
Unknown (・Unknownさんへ、)
2008-05-30 12:16:20
Unknownさん、こんにちは。
見当はつくけど・・・書き忘れだね~!!

暑い季節になってくると冷しゃぶのCMなんてよくみるけれど
加熱したお肉を冷やした食感って好きじゃないから
どうしても美味しそうには見えないのよねぇ。
せっかくの肉の柔らかさはそのままにいただきたいものです。
スープの使いまわしは、主婦の大事な心得だねっ。

まだあるから・・・とたった一晩置いてたら、
場所が低くて土中目指してたのよ。
すごいね!この時期の野菜の成長する勢いって。
プチトマトも緑のがすずなりだよ。

かぶれは赤みがあとちょっとだけ。
でも、残った庭木を片付けずにそのままなのが気になる・・・
次の一雨のあとにがんばるよ。
Unknown (・まーのさんへ、)
2008-05-30 12:22:00
まーのさん、こんにちは。
豚肉っておいしいですよね。
ヘルシーな部位を使ってもうま味たっぷりでおいしくいただけます。
しょっちゅう特売になるのもうれしい話♪

テコンドーですか?!かっこいいですね。
これってジャンルは格闘技になるのでしょうか。

おうち料理ってどうしても和洋中がごっちゃになっちゃうこともありますよね。
小太郎も無理して型にはめずに、おうちならではの構成を楽しんでいます。
まーのさんちのごはん、想像してるとお腹がすいてきます。
そうそう!わが家のスペアリブにはカレー粉少々入れてます。

ひと月半の帰省というのは長いようだけど
距離も距離なのであっという間に過ぎてしまうのかもしれませんね。
たっぷり家族で美味しいもの食べておしゃべりして
有意義な帰省になるといいですね。
こんにちわ。 (すずな)
2008-08-16 13:04:06
まあこさんのところで拝見して、早速作ってみました(*^_^*)
今までは何となく油っぽさが残っていて食べずらかったのですが、すごく美味しく食べられました♪ ありがとうございます!
また他のレシピも見て作ってみたいと思います o(^-^)o

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
豚しゃぶと香味菜のアツアツごま油かけ♪ (セレブのぼやき)
{/dolphin/}遊びに来て下さってありがとうございます。{/plane_wel/}   初めましての方は、カテゴリーの家族紹介を{/fuki_yonde/}   今までのブログは、こちら{/arrow_r/}セレブのぼやき   ブログランキングに参加しています{/pc2/}   せれびんをポチっ{/sta...