小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

カレー風味・鰹のカツ

2007年04月18日 | ・かつお
寒かったですね~。
すっかり衣替えをしてしまった後なので、思わず着る物を探してしまいました。
    

●かつおのカツ
半身買ったかつお。
背身は昨日ユッケで生食したので、今日は腹身を加熱して。
これもわが家のカツオ料理の定番です。
        
醤油・酒・カレー粉をビニール袋の中で合わせ、カツオを浸します。
マグロのようにすぐに味が染み込まないので、2~3時間ほどじっくり漬けます。

下味の汁気をペーパータオルでふき取ったら、
小麦粉→溶き卵→パン粉の順でフライ衣をつけます。
あとは油で揚げるだけ♪

ソースはマヨネーズに粒マスタード・セロリの茎と葉をたっぷり刻み入れたもの。
季節によっては茗荷や新ショウガ・シソの葉を刻んで入れています♪
1時間ほど寝かしておくと、適度に水気が出てゆるみ野菜もなじみます。
昨年、深浦のカツオ漁をしている人たちが
カツオの刺身を練り辛子で食べているのを見て思いついたソース。

生食できるカツオを使うので、火の通り具合はミディアム強くらいがオススメ。
余熱でギリギリ火が通る!程度がジューシーさも楽しめます。

●高野豆腐のたいたの
寒い一日だったので、じっくり体を温める煮物を一品。
        
高野豆腐をぬるま湯で戻し、包丁でポケットを作ります。
鶏ひき肉はまずそれだけでしっかり混ぜ、粘り気を出します。
そこへおろししょうが・人参と枝豆のみじん切り・片栗粉・醤油少々を加え
再びしっかりと混ぜます。

高野豆腐のポケットに薄く片栗粉をまぶし、ひき肉を詰めます。
このとき、バターナイフを使うと、奥の奥までしっかり肉が詰るので
加熱の最中に形が崩れたり肉離れを起こしません。

ダシ汁に入れて落し蓋をし、中火で10分ほど煮たら、
酒・みりん・薄口醤油を加えさらに10分ほど加熱して味を含ませます。

今日はカツオのフライ衣に溶き卵を使うので、
予め半分を取り分けてひき肉に加えました。
それぞれに卵一個を使うのは多すぎるし勿体ないので、ちょうどよかった♪

●コロコロきゅうりのみぞれ和え
揚げ物のある日にはお口洗いにさっぱりした一品を。
        
キュウリは1cm位のサイコロ状に切ります。
生ワカメはさっと湯通しして、食べやすい長さに切ります。

酢大さじ3 ・ダシ汁大さじ1・ 薄口醤油大さじ1を合わせ
その中にキュウリ・ワカメ・ちりめんじゃこを浸し、1時間ほど置きます。
食べる直前に汁気を切り、大根おろしで和えたら出来上がり。

●コールスロー巻き
オットの弁当用に作った春キャベツのコールスローを、
先日の冷凍エビフライとともに海苔巻きにしました。
        

去年の今日は・・・
にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 酒ブログへ
『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お約束、初カツオはユッケ♪ | トップ | 休肝日・ササミの照り焼き »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (Robert-Gilles Martineau)
2007-04-19 09:57:28
小太郎さん、こんにちは!
又鰹!
美味しいそう!
ところが小太郎さんのぶろぐを紹介してリンクを作ってよろしいですか?
又ね!
ロベル
忙しい週末。 (てんてん)
2007-04-19 11:13:30
14日、夜中に電話。
大婆様が危篤との連絡が入り、ジジを病院へ送り、その足で主人の病院へ行き夜逃げのように退院。
間に合わなかったけど良い顔をしていました。
大婆様、とうとう天国逝っちゃいましたよ。
やっぱり、寂しいもんですね。
叔母さん達(大婆様の娘)と、泣いたり笑ったり・・・。
無事に終わって今日から出社です。
小太郎さんの一品料理、使わせてもらいましたよ。
と言っても・・・駄目ですね。
段取りが出来ていなくて、何だかバタバタしていると、頭が真っ白になっちゃって・・・何を作って良いのか分からなくなっちゃって・・・。
ほとんどが出来合いの物で、ちょっと胸焼け、便秘ぎみです
今日はアッサリめにいきたいですが、とにかく野菜が食べたいですね。
マヨネーズソース~♪ (nao)
2007-04-19 13:56:47
かつおのカツに掛かっているマヨネーズソース・・
と~っても美味しそうです♪
マヨに粒マスタードだけなら私も時々やりますが
( マヨ+わさび=スキです
セロリのみじん切り投入・・それも葉っぱも・・
イイですね・・
近々真似しちゃいそうです・・
Unknown (もぐぱく)
2007-04-20 02:12:03
小太郎さん、こんにちは~。
ユッケの次はカツときましたか!
ほんのりミディアムに揚がってておいしそうだよ~。
粒マスタードをソースに加えるのは私も最近気に入って
よく作ってます。 和辛子ともマスタードとも違って
風味も味もいいよね。 鰹の刺身を辛子でいただくなんて
まさに漁師さんにしか思いつかない組み合わせかも。
そういえば、実家は豆腐にわさびを添えていたけれど
ダンナ実家は辛子。 小太郎さんちはどっちかな?

高野豆腐のたいたの、ぷっくりと入っている中身のおいしさが
高野豆腐にもしっかりしみこんでおいしかったんだろうなあ。
これは身体も温まりそうです。
Unknown (ロベルさんへ、)
2007-04-20 15:00:46
ロベルさん、こんにちは。
はははっ!また鰹です~。
野菜も魚も手に入り易いものを食べる習慣なので
自然と旬には同じ食材が続くことも多いのです。
生で食べることが出来るカツオのカツなんて
地元で安く手に入る環境ならではの贅沢ですよね。
ロベルさんもいかがですか?

リンクの件、O.K.です。
小太郎もBookMarkさせてくださいね。
Unknown (てんてんさんへ、)
2007-04-20 15:05:09
てんてんさん、こんばんは。
大婆様、ご愁傷様でした。
良い顔をしてらっしゃったというのは
家族にも周りの人にも良くしてもらった証拠なのでしょうね。
お寂しいでしょうが気を落とさずに。

出来合いのもの、仕出し料理が続いたのですね。
気持ち的に胸が一杯ということもあるでしょうが
さっぱりと好きなものでも食べて、ゆっくり体を休めてください。

Unknown (naoさんへ、)
2007-04-20 15:08:31
naoさん、こんにちは。
セロリはありものだったので、これで使い切りました~。
パセリを使うことの方が多いのですが
セロリの方が強すぎないで美味しいですね。
私もマヨ+ワサビ、好きです♪
以前はちくわにぽちっとつけるのが好きでした。
Unknown (もぐぱくさんへ、)
2007-04-20 15:12:08
もぐぱくさん、
豆腐にワサビも辛子も添えないよ~!!
オリーブオイルをかけるときにはワサビと塩をのせるけど・・・
それってかなり渋いね~。
小太郎が何か一つだけ添えるとしたら生姜かな。

カツオの刺身を辛子でというのはなかなか美味しかったよ。
昨年まで聞きもしなかったし、思いつきもしなかった。
漁師さんの知恵拝借で、美味しい食べ方覚えちゃった~。

高野豆腐は二人の大好物。
最近なかなか登場する機会がなかったので、
ボリューム出してみました。
寒かったので温まってよかった!!
 (Robert-Gilles Martineau)
2007-04-20 21:10:39
小太郎さん、こんにちは
実際先週妻は弁当のために鰹カツサンドウイチュを作ってくれた!
Bookmarkはずっとつけてた!
今週末リンクをつける!
Bye-bye!
ロベル
Unknown (ロベルさんへ、)
2007-04-23 12:27:24
ロベルさん、こんにちは。
鰹カツのサンドイッチとはおいしそうですね~。
これからは時候も良くなるので
小太郎もサンドイッチ弁当持参で遊びに行きたいなあ。
奥さまは日本人なのですか?

コメントを投稿

・かつお」カテゴリの最新記事