おいちゃん

思ったこと、感じたことをだらだらと

ポケモンGOながら運転の責任

2016-10-29 23:27:02 | 日記
いいおっさんが、ポケモンGOをしなが運転をしていて、こどもを「ひき殺した!」
危険運転の何ものでもない!
運転をする資格はない。
おろかな輩である。
こいつに責任を取らせるのは当たり前だが、
ポケモンGOの開発者にも責任があるのではないか。
運転しながら、歩きながらゲームをすることなど、到底予想できたはず。
それを知りつつ、世に送り出したのだ。
欠陥商品を売るのと同じである。
それも、命に関わる欠陥商品を!
消費者の責任だけに負わせてよいのか?
消費者には、今回のドライバーのようにネジが外れた奴は山ほどいる。
そんな奴らに凶器を売ったも同然なのだ。

反論する前に、あんたたちが作ったゲームのせいで命を奪われたこどもが、わが子だったら・・・と考えろ!
真剣に考えろ!

潰れた水筒を握りしめて心境を語った父親の気持ちを考えたら、反論などできるはずはない。

さあ、どう責任を取りますか?
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やはり、運転免許に年齢上限を! | トップ | 飲酒運転と同じ処罰を »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。