千の風になって

心は自由に羽ばたいて~

フォークダンスジャンボリー in 熱海

2017-05-17 | フォークダンス
もう、5月も半ばを過ぎてしまいました。
連休以降、忙しかった~

今年は、子供たちの家族が、連休遅がけに5・6・7日と、三日間集合したのでした。

その後、前からの予定でピアノコンサートに行ったり、岡崎市美術館へ行ったりと、

途切れなく行事が続いて、疲れていた中での、
大きな行事 「 熱海でのジャンボリー 」 参加となったのでした。

12日13日とフォークダンスジャンボリーが熱海で開催、
私たちサークルから7名が参加しました。

このジャンボリーは、関東甲信静越という 11の県のフォークダンスの祭典です。

熱海駅からお迎えのバスに乗って、南熱海マリンホールへ・・・

600名ほどの参加者で大賑わいです。




着替えたら、さっそく踊りの輪へ・・・









この切り抜いた可愛い絵は、舞台の下にズラ~っと貼ってありました。

手作り感がとってもいい!

可愛かったです!

 




二日間で 70 曲余りのプログラム




踊り疲れれば、時々お茶タイム~  

衣装屋さんを覗くのも楽しみ~






踊りながら、他県のいろいろな人ともお喋りが出来て、

ゆったり楽しんできました。






一日目が終わるとバスでホテルまで移動・・・

海沿いのホテル



夜景は、お部屋の窓からの眺めですが、あいにくの雨でかすんでいます。

夕食タイムは大広間

お~びっくり!  広~い!





次々と、県ごとに趣向を凝らした出し物?が、舞台で繰り広げられ、

楽しませてくれます。

皆さん、芸達者ですね!


食後、お部屋を変えて、生演奏で、またフォークダンス



少しだけ見学しました。

皆さんお元気です!

翌日はお昼まででしたので、終わってからみんなで、

せっかく熱海へ来たのだからと、雨の中、MOA 美術館へ行ってきました。



ちょうど、13日14日と、特別公開の尾形光琳の「紅白梅図屏風」の展示があり、
ラッキーでした。

今年のジャンボリーの主催者、神奈川県の方たち、
本当にお疲れさまでした。

とても楽しいジャンボリーでした!

有り難うございました。

来年は千葉県、

平成 31年は、静岡県が主催、浜松市で開催されるそうです。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浜松フラワーパークの藤の花 | トップ | 箱根へ一泊旅行 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。