舞い上がる。

日々を笑い、日々を愛す。
チヒロブルースこと熊谷千尋の公式ブログです。

念願の高田世界館で、「この世界の片隅に」を観てきました!

2016-12-28 17:11:40 | Weblog
突然ですが、僕はここ一年以上ずっと思っていたことがあります。
それは…「高田世界館」に行きたい!

高田世界館とは、上越市の高田駅の近くに存在する映画館で、今年で105歳という現存する日本最古の映画館です!

詳しくはこちら。
高田世界館公式サイト



僕は新潟市に住んでいるので、いつもシネ・ウインドのこだわりのある上映には感謝しているのですが、高田世界館もそれに通じるようなこだわりのある映画館のようで、映画好きとしてずっと気になっていました。
きっと、上越地区に住んでいたら、高田世界館の常連になるんだろうなあ…そんなことを考えたりしていました。

また、映画の上映以外にも、演劇やライブの会場など、地域と根差した活動を行っているようです。
最近も「高田世界観演劇祭」が行われていて、さくらもみぢが行ったので話を聞いていたのですが、ああ、行きたかったなあ~!などと思っていました。

それ以外にも、過去には高田のアイドルがんぎっこがライブを行ったり、今年はNegiccoのKaedeさんが生誕祭を行ったりしていて、アイドル好きとしてとても気になっていたんですが、どちらも行けていなかったのです!
しかも最近では、Negiccoの新曲「愛、かましたいの」の撮影にも使われ、聖地巡礼という意味でもずっと行きたいなあ~と思っていました。





Negicco「愛、かましたいの」



などなどの理由で、高田世界館はとても気になっていました。
また、今年はテレビで松坂桃李さんが高田世界館の上野さんを訪ねる番組も見ていて、是非ともお会いしてみたいと思っていました。

さくらもみぢは、上野さんに会ったことがあるそうなんですが、素晴らしい方だからちひろは是非とも会ってほしいとずっと言われていました。
高田世界館がこのようにこだわりのある映画の上映や、地域に根差した様々な活動を行っている理由の一つに、支配人の上野さんという方の存在が大きいそうなのです。



さらに、どうしても僕は年内に高田世界館に行きたいという理由があったのです!
それは、「この世界の片隅に」が上映されていたからです!

「この世界の片隅に」は少し前に一度観ていたのですが、今年一番だったんじゃないかってくらい良かったので、是非もう一度観たいなあと思っていました。
そんな中、高田世界館で上映が始まると聞いて、どうせ観るなら日本最古の映画館で観る「この世界の片隅に」なんて絶対いいぞ!と気持ちを募らせていたのです。



そんな12/25(日)の夜、俺がふと「明日休みだから、高田世界館に行こうかな」と言ったら、母も「行きたい」と言い出したではないか!
こうして、12/26(月)の朝一で新潟市を出発し、10:00からの「この世界の片隅に」に間に合うべく、高田へと向かったのでした。





高田駅前をぐるぐる運転していると、さっそく高田世界館を発見!
(駐車場は、スタッフの方に教えてもらって裏に駐車できました。)





看板には、「since 1911 日本最古の映画館」の文字が。





観るのはもちろん、「この世界の片隅に」。





NegiccoのMVにも登場する、まるで雁木通りのような長い通路を抜けて、入り口へと向かいます。





入り口には、「一級の娯楽映画」という看板が。





中には「この世界の片隅に」のポスターとともに、関連イラストが展示してありました。





Negicco「愛、かましたいの」のポスターもちゃんと貼ってありましたよ!



そんな訳で、噂には聞いていた「高田世界館」の劇場についに足を踏み入れた俺(と母)!
設備の古い建物で、ストーブが焚かれたりしていましたが、上映前の挨拶があったりと、人の手が加わった温かみを感じました。

こうして、日本最古の映画館で観た「この世界の片隅に」でしたが、平日の午前中にも関わらず、結構大勢のお客さんが入っていました!
やっぱり話題作ってことなんですかねえ。



そして、二回目の「この世界の片隅に」の感想ですが、やっぱり超絶的に面白かったなあと思います。
二回見たことの発見もたくさんあったので、色々感想を書きたいところですが、それはまあ、長くなるのでまたの機会に・・・





ロビーには、一年間に上映された映画の投票も行われていました。
何しろ初めてだったので、「この世界の片隅に」に投票してきました。





そしてなんと、上映後に、ずっとお会いしたかった支配人の上野さんとお話しすることが出来ました!
上野さん、お忙しい中、ありがとうございました!

記念撮影をお願いしたところ、他のお客さんから「人気者だねえ~」と言われていました。
俺が「ずっと来たかったので、今日は来られてよかったです」と言うと、「上海(Negiccoが撮影に使っている中華料理屋)にも行ってみてください」と返してきて、さすがだ!と思いました。



という訳で、俺と母の高田旅行は、上海編へと続きます・・・







最後に、この記事の内容とは全然関係ないけど告知です!


12/28(水)20:00より、USTREAM「ちひろともみぢの新潟演劇人トーーク!」年内最後となる放送を行います!
【新潟演劇人トーーク!】今年もやります!年末特別公開放送!ちひろともみぢの新潟演劇ランキング発表!(12/28)


創るつながるプロジェクトが行っている「つくつな演劇賞2016」と合わせてお楽しみください。
つくつな演劇賞2016


また、今年も「舞い上がる。流行語大賞2016」を実施中です!よろしければ投票よろしくお願いします!
【投票受付中】舞い上がる。流行語大賞2016スタート! ノミネート一覧発表!【投票はコメントまたはSNSから】







人気ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クリスマスにはクリスマスに... | トップ | NegiccoのMVにも登場する高田... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。