舞い上がる。

日々を笑い、日々を愛す。
チヒロブルースこと熊谷千尋の公式ブログです。

「ひら松さんがやって来た!」劇団うりんこの平松さんに瀬戸内国際芸術祭の体験を語っていただきました。

2017-01-29 10:18:41 | Weblog


1/28(土)、29(日)に、名古屋の劇団うりんこの平松さんが新潟で行うイベント「ひら松さんがやって来た!」
1日目の1/28(土)は、「水と土の都で語る《瀬戸内国際芸術祭》「海の復権」見聞録」というイベントを行いました。

瀬戸内海の島々で様々な芸術作品が展示されるという「瀬戸内国際芸術祭」に平松さんが行ってきた体験談を、写真を交えながら語っていただきました。
作品の写真だけでなく、平松さんが旅先で出会った様々な面白いものの写真がたくさん登場し、まるで平松さんと一緒に旅をしているような気持ちなれるとても楽しい時間でした。

その後で、月刊ウインド編集長の市川明美さんに、大地の芸術祭や水と土の芸術祭について語っていただき、様々な芸術祭についての考えが深まる内容でした。
市川明美さんの「演劇でも芸術でもよく分からないからって諦めないで飛び込んでみれば面白いものに出会える!」という言葉には胸が熱くなりました。

平松さん、市川さん、ありがとうございました!
参加していただいた皆さんからも面白い体験談が飛び出したりして、とてもいいイベントになったなあと思いました。



と言うわけで、「ひら松さんがやって来た!」の一日目、1/27(金)のトークイベントから数えれば二日目の平松さんイベントは、無事に終了しました。
三日目の1/29(日)は、「ひら松さんと遊ぼう」「ひら松さんとしゃべろう」という二本立てのイベントを行います。



1/29(日)
お楽しみ企画「ひら松さんがやって来た!」二本立て

飛び込み歓迎です!
興味持っていただけた方、是非お越しください!



残念ながら僕は予定があって三日目のこのイベントにだけは参加できないので、一日早く平松さんとお別れでした。
平松さんはとても素敵な方で、お会いできて本当に良かったです。新潟に来ていただきありがとうございました!またお会いしましょう!

そしてもんちゃん、このイベントを企画してくれてありがとな!
一日早いけどお疲れ様でした。ちゃんと休めているかい!?最終日もがんばってくれ!

本当に直前からだけなんだけど、もんちゃんの企画したこのイベントに関われて楽しかったです。
もんちゃんと一緒に新潟演劇人トーーク!をやっていると、演劇で人と人が繋がるという体験をすることがとても多くて楽しいので、これからもよろしくな!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1/28(土)、29(日)に行われる... | トップ | 【宣伝】 名古屋の劇団うりん... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。