宣伝美術家TOMのブログ [1000-B]

宣伝美術家TOMの日常・演劇・デザイン・カメラなブログ。
仕事柄ちょっと文章カタいです。

自己紹介 (TOP固定)

2099-01-01 00:00:00 | ■宣伝美術の大事な話■
宣伝美術家TOMのブログへようこそ。

※宣伝美術とは、演劇や舞台を告知するチラシ、ポスター、チケットや
パンフレットなど販促品をデザイン製作するお仕事です。

1996年、大学在学中に知人に頼まれて製作して以来
大阪と奈良を中心に、趣味として宣伝美術活動を続けています。
デザインに必要なものは自分で揃える主義です。
書道もののタイトル作成を始め、撮影、イラスト、製本、
CG、撮影小道具、調べながら自分で準備してデザインしてます。

素材撮影の延長から、本業ではないながら舞台撮影も長年続けています。
現在カメラはNikonをメインに使用。サブにFuji。過去色々(Olympus、MINOLTAなど)使ってきました。

今までの作品の紹介は
宣伝美術 - 宣伝美術家TOMの作品紹介
宣伝美術家TOM tumblrでご覧下さい。
ご連絡は
上記ページ内のメールフォームか、こちらまでどうぞ。
※twitter・Facebook・LINEはありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

別れとか再会とか

2018-01-15 14:42:32 | 日常
お芝居繋がりの忘年会や新年会がひととおり終わりました。

遠方に越して会えなくなって以来数年ぶりに忘年会でばったり会った人とか、
ずっとお世話になっていたのに突然身の回りから離れる事になった人とか、
体調変化、結婚などなどなど、今年は割とドラマ多めでした。

僕は(今のところ)大して変わる事なく宣伝美術をしていく予定で、
皆変わっていくのにこのままで良いのか、これが良いのか、
安心とも不安ともつかない気持ちはありますが
離れた人といつかまたばったり出会うその日が来れば良いなと思うと
変わらず続けるのも悪くないなと、つまり何も変わらない予定です。

今年の製作予定は難しい事もいくつかあれど、楽しい事もたくさんです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年末年始

2018-01-07 21:56:24 | 日常
大みそかに下痢でダウンしまして、
三が日はあまり動けず。4日の初出勤も念のため休んでしまいました。
もう収まってます。今年もよろしくお願いします。
身体は大事。健康な身体って大事ですね!!!

郵便価格改訂で来年からは62円になるのもあってか、
今年も目に見えて年賀状が少なかったですね。
今年は久々に気合いの入った年賀状を作りました。
ここまで来ると意地ですね。もしくは維持。
未だに紙で作ってるデザイナーの端くれとしての
せめてもの「まだやるぞ」を込めて。

ほんとうは実際毎年気合いを入れ続けるのは大変で、
やめる口実としては郵便価格の上昇はちょうど良いんですけどね。
しかしまだまだ。
待っていてくれる人がいるなら、ほら、
ついつい頑張っちゃうでしょう。

今年の作品もすでに動き始めています。
○周年のアレとか。
長年ご依頼いただいているコレとか。
新たなソレとか。

自分が面白いと思うことができて、だれかが面白いと思ってくれたら良いな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もありがとうございました!

2017-12-30 10:13:06 | おしらせ
2017年は割と激動の一年でした。
作ったモノの数は例年同等ですが
作り方、環境、考え方など外からは見えないところが大きく動きました。

今年は特に周囲で宣伝美術家TOMを支えてくれた方に感謝する事ばかりでした。
スケジュールの問題で身体が足りなくなったとき、
モチベーションの問題で折り合いの付け方を模索していたとき、
真新しい挑戦をすべきか安全に進むか考え込んでいたとき、
背中を押したり支えたり代わりに動いてくれたりしてくれる人がいるのは
こんなに大事なのか・・・と思うぐらい助けられました。

永遠に続けられるとは限らない宣伝美術を今年も続けられたのは
そんな皆さんのおかげです。

今年もありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつか、終わるもの

2017-12-24 23:35:46 | 宣伝美術
この土日で年賀状を書き終えました。
やっぱり今もこれは年中行事としては大きくて
これが終わったらようやく今年が終わったなーという感じです。

いつかは年賀状を書かなくなる日が来る気もするんですが
この「年賀状がまだ必要とされる」事って
演劇におけるチラシ(宣伝美術)が必要とされる事と
少し似ている気がするんですよね。

今も十分webだけで済ませられるし(LINEでもtwitterでもFacebookでも)
事実その方向に進んでいるという肌感覚はあります。
それに対して思わず抗いたくなる気持ちはやっぱりあって、
しかし単なる新しいものへの拒絶というものよりは
自分にとっての原点、紙のチラシをまだきっちり作れていないんじゃないかと、
紙で伝える事をゴールとかオシマイにするには自分が未熟未到達すぎないかと
うーんそれってつまりは新しいものへの拒絶?いや違う、はずなんだけど
結局何が言いたいのか文章でまとめる自信はないんですが
文章で伝えるのが得意だったら作家やブロガーになってる訳で
それが僕にとっては宣伝美術でありチラシをデザインする事なので
たとえ大勢のプロに負けようとも自分なりにデザインで表す事にします。
まだしばらくは終わらないですね、この分だと。
来年もどうぞよろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加