アナーキー小池の反体制日記

世界中のひとが 仲良く助け合い ほほえみながら 平和に暮らしていくために (イマジン)

#2266 ボクが森友事件にこだわるワケ

2017年03月30日 | ボクの思い・信条・理念
このところしばらく、このブログは森友学園事件一色です。
本当は、こんな事件って自民党政権下では日常茶飯事なのです。
取り立てて大騒ぎするような事件ではありません。
そんなチンケな事件なんだけど、ボクはこのブログで偏執狂と思われるくらいの扱いをしています。

ボクは日本が、日本会議という政治結社に乗っ取られていることを大変危惧しています。
思想・信条の自由は憲法で保障されていますから、日本会議の存在に異を唱える気は毛頭ございません。(頭毛は少々ございますが)
ただ、日本会議の思想はそんなメジャーなはずが無いのです。
戦前回帰を願う! 天皇は神だ! なんて思いを持つ人が大多数なはずがありません。

日本会議の思想はボクが持つ思想と同様、日陰でひっそりと佇(たたず)まなければならない存在です。
そんなのがいつの間にか政権に就き、そしてそれなりに高い支持を得ています。
高い支持率をもとに、好き勝手をしています。
瑣末な存在のはずなものが、増長し過ぎています。
危険です。

ボクはそんな、日本会議をぶっ壊さなければならない!と思ってしつこく森友学園事件を追及しています。
以前から日本会議の象徴としてあのアベを捉えあのアベをを攻撃してきましたが、森友学園事件により日本会議の本質が世に知られたのを機に、日本会議を本来の定位置の日陰の片隅に追いやりたいのです。
日本会議なんて、宗教法人である生長の家のメンバーだったはみ出し者が創った神道系の政治結社です。(今の生長の家はまともな宗教団体です)
今時 天皇が神だなんて信じているカルト集団です。(カルト集団とは言い過ぎかもしれません(ペコ・ボクが謝っている様子)が、ボクは彼らがテロ等共謀罪が適用されるほど危険な過激思想集団だと思っています)

・・・
何ヶ月か前、ボクはこのブログでアメリカのトランプについて、しつこく掲載を続けました。
アメリカのトランプ政権、日本の日本会議、ヨーロッパのネオナチ化など民族主義が跋扈(ばっこ)しています。
国際的に起こっているこれらの現象に、深く憂いています。
今はもう21世紀なのに、です。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« #2265 安倍昭恵という女(ひ... | トップ | #2267 ウソは ツクものか コ... »

あわせて読む