アナーキー小池の反体制日記

世界中のひとが 仲良く助け合い ほほえみながら 平和に暮らしていくために (イマジン)

#2117 吃驚仰天・・・比ドゥテルテ大統領

2016年10月31日 | その他
フィリピンのドゥテルテ大統領には吃驚仰天(びっくりぎょうてん)です。
数々の奇行・暴言で世界を騒がせていますが、圧巻は先日行われた中国の習近平国家主席との会談でした。
口をくちゃくちゃし、いかにもガムを嚙(か)んでいるように見えます。
会談後そのことを問われたドゥテルテ大統領は「口内炎が酷(ひど)くて舌で口の中を潤していた」と語ったのです。
ガムを嚙むなんていくらなんでも酷すぎる、と評していた報道も納得顔でした。

中国を発ったドゥテルテ大統領は日本に寄りました。
日本で報道陣に再度そのことを尋ねられた大統領は「ガムを嚙んでいたのだ」
たいていの非礼といわれる行いに寛容なボクも、ドゥテルテ大統領には吃驚仰天(びっくりぎょうてん)し、脱帽です。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« #2116 吃驚仰天・・・日本ハ... | トップ | #2118 吃驚仰天・・・安全?... »

あわせて読む