アナーキー小池の反体制日記

世界中のひとが 仲良く助け合い ほほえみながら 平和に暮らしていくために (イマジン)

#2103 メリーさんのひつじ

2016年10月16日 | その他
前回、来年のノーベル文学賞の最有力候補として泉谷しげるをあげました。
そして、ノーベル文学賞にふさわしい彼の歌を思い出したのです。
同じような歌を高石ともやも歌っていたように思いますが、この歌、ネット検索しても出てこないのです。
古い記憶をもとに紹介します。

メリーさんのひつじ

♪メリーさんのひつじ
メエメエひつじ
メリーさんのひつじ まっしろね

♪スーパーマンの子ども
子ども子ども
スーパーマンの子どもはスーパーマン子

♪ウルトラマンの子ども
子ども子ども
ウルトラマンの子どもはウルトラマン子

♪キッコーマンの子ども
子ども子ども
キッコーマンの子どもはキッコーマン子

・・・
延々と続くのですが、ノーベル文学賞にふさわしい格調高く品性を備えた優れた作品です。
来年のノーベル文学賞は泉谷しげると高石ともやの一騎打ちとなりそうです。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« #2102 今年のノーベル賞 | トップ | #2104 差別 ① 男・女(上) »

あわせて読む