尾道 百島物語~From/For Momoshima~人生航海 蜃気楼 百の伝結び

生きているだけで嬉しく喜ばしく、生きているだけで幸せと思う他なく、何れにしても、この上好い事は無いと思う。父より。

合格の木。

2018年01月15日 | 空木宝剣
縁起よし やまこうばしの 枯葉かな


(広島天満宮境内にて)
試験日が豪雪で、滑って転んでは縁起が悪い。
確か、昭和47年も豪雪だった。
受験のため上京の弟を、寒い下宿に泊めて、風邪をひかせた事が、
この時期、昨日の事の如く思い出される。
菅原道真 (承和12年~延喜3年)没後1115年だか、受験生にとって、
今も生きる天神様か。

やまこうばし 枯れても落ちぬ 葉っぱ虫
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 君の答は。 | トップ | 百島の旗手。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

空木宝剣」カテゴリの最新記事