プリウスと風景

私にとっての「銀河鉄道」プリウスで旅へ、そして自由な思考表明をと考えています

ロシアと佐藤優・鈴木宗男

2016年12月17日 |  エッセイ
予想通りプーチンのゼロ回答に終わった。

政府は日本国内向けに無理やり成果があると言わざるを得ない様子

おもてなし外交は通用しないことが分かったことが唯一の成果だろう。

佐藤とスズキは事前に様相がわかってきたらしく、そして今後の自分の商売【コメンテーター】のため発言を

修正しにかかっていた。

それにしても、このお二人、ロシアに対して一切批判はせず、むしろ取り繕う立論と自己弁護的論調ががとて

も目立つ。

なんだかなー。

メディア各局、いい加減にこの二人のご意見拝聴は御止めになったらどうか。

役に立たないし、刑事前科はそれなりのことがあるはず。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プーチンと鈴木ムネオの言説 | トップ | 見苦しい弁護士の「過払い金... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

 エッセイ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。