ゑんぢんぶろぐANOTHER!

環境の激変に当の本人が一番馴染んでいない現状…まぁぶろぐは二つとも変わらずまったりどうでもいい事をつらつら書くだけだが。

うだうだ

2014-03-07 22:30:04 | うだうだ
日本アカデミー賞の出席者が色んな作品で交錯しまくってて
何か笑えてくるw
いや真木よう子と尾野真千子は「そして父になる」でも共演してるだろ
とかw
福山雅治は「ガリレオ」…じゃないのかw
とかw
プレゼンテーターが阿部寛だと「テルマエ」つながりで上戸彩か(レコ大かよw)
「トリック」つながりで仲間由紀恵か(ノミネートされてねぇ)。

※…真木よう子ですた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんな映画を見て来ましたっANOTHER

2014-03-07 19:18:49 | 映画
鑑賞作品:「バディファイトPresents ワールドプロレスリング3D第8弾1.4東京ドーム2014」(3D鑑賞)

(切り口と画像が違うレビューは「こちら」をCLICK!)

極力事前情報は入れないようにしてこの日を待った。
まぁ完全には遮断できなかったが(ネットは使ってたし)。

もちろんこの3Dを楽しむためだ!


「高校の同級生」

(左:後藤洋央紀・右:柴田勝頼)
「第7試合:後藤洋央紀vs柴田勝頼」


「若手時代からのライバル」

(左:中邑真輔・右:棚橋弘至)
ダブルメインイベントⅡ IWGPインターコンチネンタル選手権試合
王者:中邑真輔vs挑戦者:棚橋弘至


…10年以上に及ぶ関係性が内容に濃密さを加える。

長く見ていれば、それ故の山も谷もある。
まさにどん底時にそれこそ身体を張って支えてくれた事を知る人は
その二人の対戦が東京ドームの最後を締める事に別種の感動と興奮を覚えたに違いない。

オレがそうだった。

次は真夏の西武ドーム…「3D」があるならもちろん見に行く。

…またしても「☆x5」奪取!

「鑑賞評価:☆☆☆☆☆」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

立ち読みっ!(仮)

2014-03-07 18:20:30 | 雑誌レビュー
雑誌:「週刊文春」

2014年3月13日号

表紙:「小さな喫茶店」
…静物画のティーポットは実際に装飾品として所有しているものらしい。

コラム:「新聞不信」
…ビットコイン騒動における日経新聞の右往左往ぶりが…。
まぁマスコミってのは似たり寄ったりだが。

連載①:「人生エロエロ」みうらじゅん
…「エロカメラマンになった日」。
25年前の中村京子!これはエロかったやろうなぁ…。

連載②:「週刊藝人春秋」水道橋博士
…「やしきたかじん」。
論客、博士が描写する同じ舞台で見たたかじん像。
「西の一等星」とはまた言い得て妙である。

連載③:「言霊USA」町山智浩
…「12 O'Clock」。
いきなり映画「ヘアスプレー」の冒頭のシーン…(懐)。
澤井健の手による挿し絵「推理作家ポー最期の5日間」もお見事w
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美味しいごはん!楽しいごはん!

2014-03-07 09:12:22 | ごはん!
昨日の朝ごはん。

「マルちゃん正麺 卵入り」

朝ラーメンは久しぶり。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加