ぶらり~下條村

奥ちゃんのひとりごと

ライン下りで賑わいの 唐傘駅

2016年11月05日 | Weblog

↑ 画像クリックで拡大

天竜川沿いは 紅葉には まだ早いが
名古屋から ライン下りツアーで来た 御一行様で 賑やか

唐傘駅から天竜峡まで 飯田線に乗るのも 
楽しみの中に組まれてるのね


折角 来て呉れたから 紅葉の南信州を観て貰いたかった思いも
地元 飯田からの 御一行の皆さんも 居ましたねぇ。

ブログの皆さんも どこぞの紅葉 計画してる頃ですね。


















ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 市田柿つくり | トップ | 道の駅で お買い物 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今晩は・・・ (伊那の勘太郎)
2016-11-07 20:18:24
今晩は・・・

50数年前でもこのように多くの乗客の姿は
見られなかったですねぇ!!!

今後、人口が減少すれば秘境駅になってしまうんです
かねぇ~

リニアが出来て観光客を呼べるような戦略を立てて
活性化につなぐようにしたいものですねぇ~
伊那の勘太郎さん こんばんわ (奥)
2016-11-08 01:48:14
ツアーは 前もっての予約だから
丁度 好い紅葉期間は 毎年の陽気で微妙に違うのが欠点かしら。

瀞峡の紅葉は 始まったばかり
でも 天気に恵まれてたから きっと 喜ばれた事でしょう。

普段 ひっそりした駅のイメージだったが
自然の美しさに魅かれるお客は 逆に増えるのかも知れません。

 リニア ・・・やはり 都会に無い 自然を考えて貰いましょうか。 

Weblog」カテゴリの最新記事