ぶらり~下條村

奥ちゃんのひとりごと

昨日が 夏至でしたね

2017年06月22日 | Weblog

画像クリックで拡大

昨日は恵みの雨だったから 夏至を感じられなかったねぇ
画像は今朝の 我が家前の 4時19分

確か 4時には もう 白々 明るくなってるはず
そして 夕方は 7時45分位 までは 外で なんとか作業も

それが もう 引き返しまで 過ぎてしまったって事で
早いねぇ ・・・6月も 来週は終わりだもんなぁ


6月23日(金)

今朝 4時 起きてたから外に出て見た
目では 白々 判るのに レンズの方が暗いですぅ

   (画像拡大したかったら パソコン内の拡大利用してね)



遅くに寝ても 歳取ると こんな時間に目が覚めてしまい
その分 昼寝が必要なんだわぁ

先日テレビ観てたら
寝不足を抑えて日常頑張ってると ガンや痴呆になり易いとか

老いると 纏まって8時間とか寝れない分
日中 眠くなったら 寝ちゃいましょ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日も夏日に なるらしい | トップ | 下條村社共で連れて行って呉... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今年も半分過ぎました・・・ (伊那の勘太郎)
2017-06-23 20:50:12
今晩は。

月日の流れるのは早いですねぇ~

白髪としわが増えるのみ・・・・

何とか生きていくしかありません。


今日の南信州新聞の記事です。
又の情報お願いします。


”食欲そそる香り広がる 下條にんにく収穫ピーク”


南信州経済

[ 2017年 6月 23日 金曜日 15時02分 ]


今年は大玉の豊作と喜ぶ佐々木さん

 信州の伝統野菜の中で今年2月、新たに伝承地栽培認定を受けた下條村の「下條にんにく」の収穫がピークを迎えている。110年以上、4代にわたり栽培する佐々木賢さん(49)=同村陽皐=方の畑15アールでは23日までに1万球を収穫。今年は大玉の豊作で、球から10センチほどの茎の部分を切って手際よくコンテナに詰め込むと、食欲をそそるニンニクの香りが辺り一帯に広がった。



 詳しい歴史は不明とされるが、静岡県西部で古くから栽培されている品種「遠州極早生(ごくわせ)」を起源とする説もある下條にんにく。生重で約130グラムとやや小型ながら、赤紫色で強い香りと辛味が特徴的。糖度は40度ともいわれ、生おろしにしたり炒めたりして食べられる。



 2013年に信州の伝統野菜に選定され、16年には「下條にんにく生産者組合」を立ち上げて、佐々木さんが組合長に就任。現在は出荷する4人を中心に計6人が生産に励み、2月には伝承地で継続的に栽培される伝承地栽培認定を受けた。



 佐々木さんは勤務していた漬け物製造会社から8年前農家に転職し、半世紀にわたり栽培してきた母から下條にんにくを引き継いだ。家庭用の野菜から商品販売へと生産を拡大し、種の保存のため自家採取した種で毎年栽培に励んでいる。



 この日は農家仲間の3人と協力し合い、順調に育ったニンニクを手際よく引き抜いていった。25日間乾燥し、重量が70%程度になったら飯田下伊那や県外に出荷する。



 キュウリなど自家製野菜とともに下條にんにくを入れたスープが大好物という佐々木さん。冷凍保存することで1月中旬ごろまで出荷が可能といい「販路拡大の見通しもあり、生産者を増やして多くの人に食べてもらいたい」と話している。

眠い (tenten-3)
2017-06-24 21:10:50
もともと朝早いのは得意な方ではないので、年取れば早起きになるかと思っていてのですが、眠りが浅いのか相変わらず朝は苦手です、お昼過ぎると眠くなります・・・

今日飯田市の美術博物館で行われている写真展 伊那谷の50人展見てきました。
ホタルか大量に出た (亀割正夫)
2017-06-24 21:49:31
阿知原に今年はホタルが大量に出た 場所は私の自宅の100メートルくらい南東の竹やぶの中です一度見てください
伊那の勘太郎さん 遅くなってて すみません (奥)
2017-06-25 17:23:02
今日 佐々木さんに見せてもらい 教えて頂きました。
ガタガタしてて更新遅れてますが 一寸 待ってね。


tenten-3さん こんにちわ (奥)
2017-06-25 17:43:15
遅くに寝ても 早くに目が開いてしまう
それでいて 予定が有る時に限って 起きられず
困ったものですぅ。

伊谷50人展行かれて好かったですね。
風花ちゃんも頑張ってますね。 


亀割さん こんにちわ (奥)
2017-06-25 17:57:31
ホタル情報 ありがとうございます。
今年は発生 多いんでしょうか 北叉でも 多いと聞きました。

どんより暖かい夕方 飛び立つらしいが 今夜は どうでしょう。

そうそう
目で楽しんで来る事は出来るが カメラで撮る技術が欠けてるのが悲しい

毎年 シャッター開いたままを 覚えなきゃ と
思ってて 勉強不足で また 間に合いませ~ん 

Weblog」カテゴリの最新記事