nokoの花図鑑

「みんなの花図鑑」に1か月あまり投稿していました。みなさまの投稿写真を見て刺激を受け、花の写真を撮りつづけます。

ゼラニューム・自宅

2017年07月17日 | nokoの花図鑑
今、一番、沢山、集めている花が、ゼラニュームです。今の時期、花は咲いてくれているのですが、さすが、
この暑さで疲れています。四季咲きですので、確かに咲いた状態なのですが、5月ごろ、一時に咲いた花が終わり
次の花が咲いている(2段階目の)状態です。バラの四季咲きと同じ感じです。この朱色のゼラニュームは、
種から育てたものです。何本か、芽が出たのですが、忙しさにかまけて枯れてしまいました。でも、この
ゼラニュームを気に入って下さる方がいて、きれいなガーデンの中央に飾って下さり、あっちが枯れたり、
こっちが枯れたりで、行ったり来たりしています。1番花が、咲いた時、持っていけなかったので2番花
待ちです。お友達の所に行けば、ガッチリ引き締まり立派になるのです
もう少し、整理して、写真を写すべきでしたね。あの頃はがむしゃらに写していました">





『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ケイトウ・自宅 | トップ | ブータンルリマツリ・自宅 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
真っ赤なゼラニューム (やましらかわ)
2017-07-17 21:52:32
こんばんは!
とても鮮やかな赤い色きれいですね。
最近、変わった品種のゼラニュームの花を花屋さんで見かけます。
変わった花があるとすぐに飛びつくのですが、
いつも枯らしています。
水やり過ぎちゃうみたいです。
それにすぐに大きくなって樹勢が悪くなりますね。
やはり挿し木をして新しい株にした方がいいのでしょうね。


今日も、詩に感動しました。 (noko)
2017-07-18 01:25:59
やましらかわさん!今晩は。
コメントありがとうございます。
ゼラニュウムは根腐れ起こすことが、多いですね。
葉が枯れて落ちるのは、ザラニュームの自然現象です。
この時水不足だと思い、水をやると根腐れ起こします。
乾燥に強い花というイメージがありますが、やはり夏は毎日、やります。
ちょっと、渦しいところへ移動もします。最近のゼラニュームはコンパクトにまとまりやすいですが、昔からの物とか大きくなる品種もあります。
茎の途中に新芽が出ているところがあると、その上から切ると秋には、いい格好になり咲いてくれます。
切った花は時期が悪いですが涼しい日陰に置いて挿し木すると、発根するかも。
私も今日のゼラニューム…下の方の新芽で切ります。
やはり、肥料をやると花付きが違います。秋の花を目指してみてください。
今日の、やましらかわさんの詩、最近の歌謡曲は、最後とか途中で、3番まで、繰り返しがあるところが多いのですが、メロディーが無くっても歌っているような気持ちで読みました。
是非、作詞の募集があったら出してみて下さい。
実は、私、歌謡曲を習っています。22日も高速、1時間かけて、発表会に行ってきます。
やましらかわさんの詩にはいつも発想に、唸っています
ヤブガラシの詩も擬人化されて発想が楽しかったです。散歩しながら、考えられるのですか?
いつも楽しみにしています。お互いに頑張りましょう。
おやすみなさい。


コメントを投稿