田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

西武新宿線の急行が鈍行になってしまう街、井口資仁を生んだ街、田無に住んでるカオスな人が野球について語るブログ。

最下位決定戦 その3 夢の終わり

2008-10-07 23:09:23 | 野球
楽1-0ソ(7日) 山崎武がサヨナラ打(共同通信) - goo ニュース

今日も杉内は必死に投げた。
しかしいつものように打線は得点圏にランナーを進めるも1点すら奪えなかった。
試合は0-0のまま延長戦に突入した。

11回の裏、1アウト2塁の場面で王監督は馬原を送り出し、勝利への執念を見せた。
それに応えるかのように馬原は高須をファーストゴロ、フェルナンデスをライトライナーに抑えた。

そして12回の表、最後の攻撃、1アウト1、2塁、バッターは松中。
ホークスに携わるほとんどの人がライトスタンドに突き刺さる弾丸ライナーを期待したに違いない。
しかし打球は無情にも地を這うセカンドゴロ、ダブルプレーに終わった。

そして12回の裏、ノーアウト2塁。
巨人の王監督を知る数少ない選手、山崎の打球はレフト線へ。
セカンドからランナーが駆け込み1-0。
王監督の最終戦は、いや最終戦も敗戦で終わった。


Bクラスを続ける地方球団に舞い降りた世界の王。
最初はギクシャクもあった、自分も含め多くのファンから「頼むから辞めてくれ」と罵声も浴びた。

しかし耐えて5年目。
低い下馬評を覆して日本一の座を手に入れた。
そして翌年、最後は悔し涙を飲んだがON対決というのもあった。

そして2003年。
1番から下位までズラリ並んだ3割バッター。
ペナントレースを、そしてタイガースとの日本シリーズを制した。
結局はここが絶頂期だったということだろうか。

その後、プレーオフ、そしてクライマックスシリーズを勝ち抜けず苦悩の年が続く。
そして今年。
交流戦の優勝は手に入れたが9月、築いてきた城が崩れ落ちるかのように最下位に転落、そのまま今日でシーズンを終えた。
悪い夢も甘い夢も含めて「夢」から醒めたような気がする。
14年間の王ホークスが終わり、何か元のホークスに戻ったようだ。

ただ14年前とは、ファンの数、マスコミの注目度、そして親会社も違う。
その思いを持って、来年のホークスはどう歩き出すのか。
今夜の所は真っ暗闇、何も見えない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最下位決定戦 その2 | トップ | 最下位も5位も決まって »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

11 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
最下位 (FSH日録)
情けないよ。まったく…スコア今年何十度目?という拙攻で、12イニング無得点。最後の最後まで13残塁。12回表の松中の初球併殺(シフトに引っ掛かった)には言葉も出ません。もはや終わった選手なのだろうか?冷静になったら、ことしを振り返ってみます。ただただ情けなや。
鷲1x-0鷹 (好きにならずにいられない)
涙雨でシーズン終了
一輪の月見草に降り注ぐ「涙雨」 (野球記者 粟生野栄市)
粟生野記者はホテルのロビーでコーヒーをすすりながら新聞記事に目を通していました。 新聞記事は「明日の決戦へ向け死力を尽くす」と明日に控えた東京ドームでの決戦 讀賣ジャイアンツvs阪神タイガース戦についての記事が踊っていましたがそんななか粟生野記者のもと...
“三振王”から始まって (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
昨日行われた「ホークスv.s.ゴールデンイーグルス」戦は、王貞治監督がホークスの指揮官として采配を揮う最期の試合だった。WBCの日本チーム監督就任も固辞しており(自分も就任しない方が良いと思っている。)、監督としてグラウンドに立つのは恐らく最後になるだろう...
サヨナラからはじめよう (pixy天邪鬼な言葉)
今季はイーグルス戦のサヨナラ勝利に始まり、イーグルス戦のサヨナラ負けで終わる。これで“監督”王貞治ともサヨナラ。
王監督最後の采配(花) (湘南の鷹日記)
とうとうこの日が来てしまいました…。 パ・リーグホークスvsイーグルス最終戦。 すでに他チームは全日程が終了しており、クライマックスシリーズへ向けて調整が始まっていますが、ホークスvsイーグルスはこれが最後、ホークス☆王監督のユニフォーム姿を見るの...
10/7●最後までそういう試合かい(--; (HAWKS快投乱打!)
楽天 1 - 0 ソフトバンク  我等が王監督の試合後のコメントが「こういう試合に勝てなかったということが悔しい」だったので、当ブログもそのノリ(?)で(^^;
終わっちゃったんだな (百花繚乱「ぼたんの屋敷」)
2008年 公式戦最終ゲーム 福岡ソフトバンクホークスvs東北楽天イーグルス いろんな意味で今期らしい終わり方でした 本拠地のラストゲームから思うトコあって 敢えてホークスの記事を書かなかったんだけど 結局最下位でゴールした我がホークス まずはシーズンお...
10/7 ハマスタは1回表終了で雨天ノーゲーム&王監督ラストゲーム (阪神タイガース世界一への道~野球狂あさちゃん。)
(7日、阪神―横浜 雨天中止) 阪神は横浜との試合が1回表を終了した時点で降雨ノーゲームになった。 6日のヤクルト戦で左手に死球を受けた赤星が中前安打し、新井の3試合ぶりの安打で生還して1点を先取した。それだけに、岡田監督は小降りになった外を見て、「...
半世紀以上に及ぶON時代ついに終焉 ( プロ野球狂の詩)
いつもプロ野球界のど真ん中で光り輝いていた。子供の頃無我夢中でむさぼった「野球入門」や「ルールブック」、友人らと額に汗する位にバト...
東北は涙雨 (まぁ一服!)
歳上のノムさんから花束を受け取る光景というのも何だか不思議な感じがします…