会社・自分に追い込まれる前に

人に言えない悩みについて、頭の中を整理

夜中のビールで打開策を悩む←打開策を”考える”だといいのだけど・・・

2017-08-09 04:26:30 | Weblog
なかなか面白い状況か。。。
自分の少ないキャパシティーが原因はわかっているけど、ここまで仕事というか、タスクが溢れると結構しんどいものだ。
そもそも担当範囲が技術、企画、事業、渉外、広報、そして結構時間をとられる総括系(組織・人事・経理・総務、関連会社のマネジメントなど)などなどと広い上に、いろいろな兼務、そしてメンバーの休暇・・・ここまでくると笑いが出てくる。

こんな状況はおかまいなしにいろんな指示が降ってくる。(上司がB29のように思えてくる・・・防空壕に入ってひっそりしている手もあるかもしれないが、なぜか”考えてみます”とreplyをしてしまう・・・苦笑)
”こなす”ことで時間をとられることは精神的にはしんどくないが、全く手に負えないような案件(自分の一番苦手な技術系の前提知識が必要とするもの)、それが経営トップにあげる案件となると結構”どうさばくか”悩んでしまう。

私には中身がほとんどわからない・・・。
(そもそも上もわかっているだろうに・・・その背景はいろいろあるだろうなあ。)
そんな状況だと、自分の場合、いろんなことを考えてしまうので夜中にすぐ起きる。
(暑くて汗をかいているのでビールが苦くて美味しい)
メンバーに丸投げをすればよいかもしれないけど、丸投げしてなんかしら答えを出してくれそうなメンバーも見当たらず、そもそも”丸投げ”はしたくない。なんかしらの方向性くらいはださないと自分は給料をもらう資格がないから・・・なんてことも思ってしまう。

こんなときどうするか、、、
とにかくまずは衆知をを集めることか。
「こんなことを自分が聞いたら”この人何もわかってないな”なんて笑われるな・・・」なんて無意味な考えは500%すてなければ、いや無視しなければいけない。

もう一本飲みたいところだけど、さすがに酒臭かったらまずいから、我慢しようか・・・
せっかく久しぶりに休みをいただこうと思ったけど無理かもな。
こんな状況も面白いかな。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宝くじ | トップ | 本音 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL