無心

日記

回向院

2017-09-24 10:02:40 | 日記
明暦の大火の犠牲者を弔うために建立。その後.牢死者.刑死者.安政大地震の犠牲者なども葬られた


「触ると美人になる」とウワサされている石碑.江戸時代の浮世絵師.鳥居清長の美人画をモチーフに
したという「鳥居清長碑」 美しいものを見ると.心も潤いそうです 実際に行って触ってきました


鼠小僧次郎吉について。 (鼠小僧次郎吉の墓)
•寛政年間、芝居小屋の木戸番定七の長男として生まれる。•建具屋の徒弟→鳶人足→極道者→泥棒。
•文政5年(1822)、捕らえられ入墨追放。•天保3年(1832)、捕らえられ獄門。
•次郎吉が大名屋敷ばかりを狙ったのは盗みがし易いから。盗んだ金は遊興や博奕に使い果たした。

学問にも縁があるようで.入学時期には大勢の学生さんが手前の石を削ってお守り代りに持ち帰ります



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アメリカンキルト | トップ | 大相撲展 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事