無心

日記

日本人類の進化

2017-05-19 11:29:22 | 日記
「日本人と自然」をテーマにしたフロア。展示室の中央には、縄文時代から江戸時代にかけての
日本人の進化について精巧な人形を用いて紹介



港川人は、約20000~22000年前に日本の 沖縄県に存在していたとされている人類



弥生人とは弥生時代の人々を指し.大陸から渡来し縄文人と交流して新文化を形成した人びと






近世人 わが子を寺子屋に連れてきた母親と武家出身と思われる先生。平和の続いた近世には
      庶民の間でも寺子屋での「読み.書き.そろばん」の教育が普及した


現代人は自分でカラのケースに入り、自撮りするように設定されていました







ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インフィオラータ・花びらアート | トップ | ギンザシックス »
最近の画像もっと見る

あわせて読む