泉大津市会議員  ただち恵子です

私の市政報告、毎日の活動、そのなかで思うこと.




一般質問が終わって、明後日から予算委員会

2017-03-08 22:23:29 | 市政&議会報告
13人の議員の一般質問が、昨日と今日、2日間で終わりました。

数日後からは、市議会のHPから録画で視聴できると思いますので、よかったら見てください。


教育問題で、大阪府のチャレンジテストをとりあげましたが、「妥当性・信頼性を確保するもの」として「何の問題もありません!」というニュアンスの答弁に終始。

大阪府公立中学校校長会の「要望書」、元校長・教頭先生など退職教職員の会のアピールなどを引用しながら、「本当にこれでいいのだろうか?」という思いをぶつけました。

国連子どもの権利委員会が、日本政府に何度も勧告している「行き過ぎた競争」のストレスが子どもたちを苦しめていること。

「教育は2万%強制」と言い放った、かつての知事の言葉を久しぶりで思い出しました。


チャレンジテストは、多くの点で合理性を欠くのものですが、根本的な問題は「教育の名によるいじめ」とも言うべき、「差別と選別の教育」から子どもたちを開放することだと思います。


「よかった!」のは、特別支援教育就学奨励金が、泉大津でも新年度から支給される!ということがわかったこと。

「丁寧に、もれなくお知らせを」と要望しました。


明日一日おいて、明後日からは予算審査特別委員会が始まります。

しばらくは時間との闘い、体力勝負です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 執行部の「反問権」 | トップ | 窓口業務の外部委託化・・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。