泉大津市会議員  ただち恵子です

私の市政報告、毎日の活動、そのなかで思うこと.




予算委員会4日目・・・いよいよ介護保険 「新・総合事業」が始まる

2017-03-15 20:42:43 | 市政&議会報告
今日は教育の款の質疑から始まり、公債費等を含め一般会計の歳出を終わり、歳入全般。

そして土地取得、国保、介護、後期高齢者医療、駐車場、下水道の特別会計も全て終わりました。


介護保険の「新・総合事業」が4月から始まります。

要支援認定の方の、ホームヘルプ、ディサービスが、介護保険の保険給付からはずれ市が行う「介護予防・日常生活支援総合事業」に移行します。


移行しても、今までと同じサービスを、指定を受けた事業所が行う事業はなくなりません。

値段もほぼ同じです。

それと併せて、訪問介護は、2日間で計12時間の講習を受けた「家事エンジャー」と呼ばれるスタッフのサービスが始まります。

ディ・サービスは、社会福祉協議会がベルセンターで行う、「短時間で介護予防の運動やレクリエーション、生活機能評価を行う」(通所型A)が始まります。お風呂も食事もなく1回280円。


どちらを選ぶのかは、利用者本人。昨年の本会議でも答弁がありましたが、あらためて確認しました。

「総合事業」になっても、希望すれば今までと同じサービスを利用することができます。


それぞれの暮らしは、それぞれ違います。一番ふさわしい方法で、「その人らしい暮らし」ができると良いのですが・・・。


明日は、水道と病院の会計の審査。それで質疑は全部終わります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 予算委員会3日目・・・「歩道... | トップ | 予算委員会5日目・・・市立病... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

市政&議会報告」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。