泉大津市会議員  ただち恵子です

私の市政報告、毎日の活動、そのなかで思うこと.




後期高齢者医療で保険料が大幅にあがった!

2016-10-14 23:33:40 | 社会保障
「夫が75歳になるまえに、後期高齢者医療の保険証が送られてきた。保険料を聞いて驚いた。」という、ご相談がありました。


それまでは夫婦二人の国保で、保険料は月額約7千円。

10月からは、夫は後期高齢者医療に、妻は国保に残る。

後期高齢者医療の保険料は月額1万円余。別に、妻の国保は約4千円。合計で、これまでの倍になります。


国保の場合、障害者の保険料減免(市の条例減免)があったので、保険料は「5割減免」になっていました。

後期高齢者医療ではそれがなく、年金収入は二人の合計で、月額約23万円ですが、何の減免もありません。


夫さんは要介護4で、特別養護老人ホームに入所。「食費・居住費の軽減を受けるために、去年から貯金通帳も見せろと言われ、ショックだった」と言われます。


「保険料が高すぎて生活ができません。国保の時は障害者の減免があったので、後期高齢者医療に移って世帯の保険料は倍になりました。障害者に軽減してほしい」と書いて不服審査請求を大阪府後期高齢者医療審査会に提出されました。



今夜は、市政報告懇談会。

決算議会のあとなので、市政全般の話をさせていただきましたが、話はやはり医療、介護に集中しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 泉南市議選・・・23日投票 | トップ | 母親バザーのお知らせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。