泉大津市会議員  ただち恵子です

私の市政報告、毎日の活動、そのなかで思うこと.




母の納骨

2016-10-29 21:29:14 | 
2015年3月21日、1年半前に急逝した母の納骨でした。


急逝と言っても、92歳の安らかな旅立ちでした。

母は生前に献体の手続きをしていたので、ようやく今月の7日、母が望んでいた「最後の役目」を果たして、骨となって帰ってきました。


白い骨壺がお墓に納められるのを、二人の兄とともに見届けました。


そして親戚の人々と母を偲ぶひと時を過ごしました。


母が亡くなった後、遺品の整理をしてくださった義姉が私にと、まとめてくださったもので帰りは荷物がふくらみました。



手仕事が好きだった母の自作の鎌倉彫の手鏡。毎日、母の傍らにありました。




リュウマチを患って、鎌倉彫の彫刻刀が持てなくなってからは、小さな筆で絵を描きました。

毎日のように、身の回りにある花や野菜を描いていました。


そして、母が愛用していたパジャマ。今の季節に着るジャケット。


母と密度濃く、一緒に過ごしたのは大阪での7年間でした。

私にとっても娘たちにとっても、かけがえのない時間でした。

そして母にとっても、大阪での7年間は、楽しく輝いた日々だったと思っています。



今も、ふと母の息遣いを感じるような気がします。



ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大阪府農業委員会大会 | トップ | 全国で14番目のセーフコミュ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。