泉大津市会議員  ただち恵子です

私の市政報告、毎日の活動、そのなかで思うこと.




共に生きるということ

2017-07-30 23:58:29 | つぶやき



遠くにいても心の通う人がいる。


何年会わずにいても、いつかまた会うことができれば、きっと楽しく話ができるだろう。そう思える人がいる。


そんな出会いがあったということは、幸せだと思う。


なぜ今、そんなことを考えているのかいう理由は、オープンにすることはできないけれど、今日は嬉しいことがありました。



6月12日に亡くなられた元沖縄県知事 大田昌秀さんの言葉。


胸に刻んでおきたいと思います。


「共に生きる」ということは、道徳の教科書で教えられる題目ではない。

いがみ合うより、傷つけあうより、仲良くする方が、絶対に楽しい。

楽しく生きてこそ、命が輝く。

いらない命なんて、ひとつもない。


今日もブログを見にきてくださった皆さん、ありがとうございます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大きくなったね! | トップ | わたしの「やめて」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

つぶやき」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。