訳あって前立腺を・・・

毎年4月に人間ドックを受診してますが'16年は多々指摘を受けました。中でも、PSAの数値が基準を越えたことが気になって!

事の始まりは・・・

2016年09月14日 | 健康

事の始まりは、4月に受診した人間ドッグの結果通知からです。
「PSAが高値です。早目に、必ず、泌尿器科で精密検査を受けてください」だと! 
ちなみに、ここ3年の数値は ’14年=3.710 ’15年=3.860 ’16年=4.300 と着実にステップアップしてるんです。 何のことは無い、知らない間に危機がヒタヒタと迫ってたんです!

さて、どない した もんじゃろ のー?

幸いにして、親しくしている医師夫妻(夫:外科医、妻:内科医)と連休に食事をすることになってましたので、検査結果を見てもらうことにしました。
   夫医師=前立腺ガンは進行が遅いので、この程度なら少し様子を見たら 
      私 =そうなの? 
        でも、放っておくのも気になるから検査は受けてみようと思うんだけど
   妻医師=とりあえず受けてみたら どうせ大したこと無いと思うよ

結局、自宅から歩いて20分程度の所にある総合病院に行くことにして、医師妻に「どうかな?」と相談してみました。しばらくして、「医局は◎◎大学 泌尿器科の医師は10年目と11年目で、丁度脂がのってきたとこね。症例件数もまずまず」との回答。さすが同業者と感心していたら、病院のホームページを見れば大抵のことは分かるんだって。

と言うことで、病院が決定!

この段階では、まだまだお気楽なオッサンなのでありました。

(東京駅にて)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ナンデヤネン・・・ | トップ | 初めての泌尿器科(5月2日) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。