狐の日記帳

倉敷美観地区内の陶芸店の店員が店内の生け花の写真をUpしたりしなかったりするブログ

苦悩を通して歓喜に至れ!

2016年11月07日 11時32分57秒 | サッカーに関する日記





 昨日は明治安田生命J2は第40節の日。
 我らがファジアーノ岡山はホームのシティライトスタジアムで水戸ホーリーホック様と対戦でありました。
 結果は1-2で敗戦。orz。
 得点したのは、豊川雄太選手です。





 なるほど。このような状況も想定していなければならなかったのですね。
 経験の豊富なチームは過去の経験からこのような状況に対処する術を持っているけれども、ファジアーノは初めての経験。
 頭では分かっていても個人では分かっている人がいたとしても、チームとしてはお初の体験。
 経験しないと分からない状況をファジアーノは経験しているのですね。

 私達は今、得難い経験を積むことができているのです。
 未知の世界を切り開いている最中なので苦しいのは当たり前。厳しいのも当たり前。

 サッカーの神様は理不尽ですが公平です。
 力のある者が最終的に上に上がります。
 力があることを証明しましょう!
 そしてサッカーを楽しみましょう。
 今のこの時期にこの位置にいられるのは幸せなことです。

 ふふふふ。
 最高の舞台が整ったではないですか。
 最高に痺れる最高にどきどきする最高にわくわくする最高に楽しい舞台ではないですか。
 燃える展開ですよ。

 もがいているようでも泥の中を這いずり回っているような気分であっても苦しくてたまらない気持ちであっても私達は最高の舞台に立てているのです。
 きちんと全てを丸ごと味わって楽しみましょう!
 今のこの状況はファジアーノにとって貴重な財産となります。
 そしてできることなら今のこの状況を自力で突破しましょう!
 ここを突破できたならファジアーノはさらに一回り大きなチームになることができるでしょう。

 次はアウェで清水エスパルス様との対戦ですね。
 楽しい試合が観たいです。
 期待していますよ!

ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 栴檀(センダン)の実その8。 | トップ | 立法者にしろ革命家にしろ平... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

サッカーに関する日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL