狐の日記帳

倉敷美観地区内の陶芸店の店員が店内の生け花の写真をUpしたりしなかったりするブログ

重要なのは人を笑わせることと少し冷めること。それと本当のことは言わないことだ。

2017年06月19日 12時22分25秒 | VSの日記



 以前に「御趣味は?」と訊かれる席に出たことがあるのです。
 アウェでman‐to‐manで眼前のお方は当然のことながら知らない人。
 極度の緊張状態に陥り、元々表情に乏しい私の顔はより一層無表情となり、思考回路はショート寸前。今すぐ逃げ出したいよと心の中で呟きながら眼前のお方と相対峙したのでございます。
 そこでお相手のお方に「御趣味は?」と訊かれたのです。
 テンパっていた私は、私の趣味を聴いて貴方は私をどないするつもりだ? と思いながら、「映画を観ることや本を読むことです」と答えたのでございます。

 即座に思いましたよ。
 『しまった。ここから会話を広げることができるのか?』と。
 『面白おかしい話につなげてお相手のお方をどっかんどっかんと大爆笑に陥れることが出来るのか?』と。
 映画や読書を話題にした時って意外と話が広がらないことが多いんだよね。どん引きされる時もあるし。
 しかも、私は観た映画や読んだ本の内容をすぐに忘れてしまう鳥頭でもある。
 それに好みの映画や本は偏っているし詳しいってわけでもない。

 詳しい人は本当に詳しいので吃驚してしまいます。
 さらに上手く解説できる人は本当に上手く解説できるので尊敬してしまいます。

 「御趣味は?」と訊かれた席では「どんな映画や本が好きですか?」とさらに訊かれてしどろもどろになってしまい、上手く答えることができませんでした。orz。
 それは今も無念であります。
 テンプレートなのに。予測しておけばよかった。愚かであります。

 せめて、私のことはどうでもよいから映画の素晴らしさや読書の楽しさをお相手のお方に少しでも分かってもらいたかった。
 無念であります。


ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 瑠璃柳(ルリヤナギ)その9。 | トップ | 『古見さんは、コミュ症です... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL