狐の日記帳

倉敷美観地区内の陶芸店の店員が店内の生け花の写真をUpしたりしなかったりするブログ

『オオカミ少女と黒王子』

2016年12月20日 19時01分52秒 | 映画・ドラマに関する日記





 昨日の夜は、映画『オオカミ少女と黒王子』のDVDを観ていました。

 高校に入学した篠原エリカは、恋愛経験0。
 高校で出来た友達達は恋愛経験が豊富で話題についていけない。
 なので彼氏がいると嘘を吐いて友人達と話を合わせていた。
 しかし、友人達に彼氏がいることを疑われてしまう。
 焦ったエリカは街で見かけたイケメンを盗撮して、彼氏の写真としてその写真を友人達に見せて誤魔化そうとする。
 しかし、そのイケメンは同じ高校に通う同級生・佐田恭也だった。

 エリカが事情を話すと、恭也は友人達の前で彼氏のフリをして協力するという。
 しかし、恭也は超ドSで協力する代わりにエリカに絶対服従しろと言う……。

 監督は、廣木隆一。
 出演者は、二階堂ふみ、山崎賢人、鈴木伸之、門脇麦、横浜流星、池田エライザ、玉城ティナ、吉沢亮、菜々緒、山田裕貴、など。
 原作は、八田鮎子の同名の漫画です。



 嘘つきとか見得とかのお話は大好物なのですが、悶絶してしまうので私は読むのが怖かったり観るのが怖かったりします。
 それ故に避けたりするのですが、でも読んだり観たりしてしまう……。

 悶絶しますた。
 色々と述べたいことはあるのですが、悶絶してしまったので、面白かったですよ。
 楽しめました。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 木の影や 我影動く 冬の月 | トップ | 椿(ツバキ)その9。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画・ドラマに関する日記」カテゴリの最新記事