狐の日記帳

倉敷美観地区内の陶芸店の店員が店内の生け花の写真をUpしたりしなかったりするブログ

真まことの敵とは己に立ち向かってくる者ではない。己自身の内におるもう一人の己。己の心に巣食う闇よ。

2016年09月19日 12時36分50秒 | サッカーに関する日記




 昨日は明治安田生命J2は第32節の日。
 我らがファジアーノ岡山はアウェのうまかな・よかなスタジアムでロアッソ熊本様と対戦でありました。
 結果は0-0で引き分けでありました。




 ハイライトを観たのだけれども、後半39分のシーンは別角度の映像を観たいなぁ。
 中林選手はナイスセーブですね!
 GK好きな私としてはあのシーンはそそられるシーンなのです。
 でもあの角度だと分かりにくいっす。

 ふふふふ。
 J2の終盤戦特有の雰囲気が出てきましたね。
 ここからさらに痺れる展開となりますよ。
 J2が混沌とした状態におちいる時期です。最も過酷でそれ故に最も楽しめる時期に入ってきました。
 神経が細いチームは振るい落とされていく。図太い者が生き残っていく時期です。
 ふふふのふ。
 サポが錯乱して混乱するチームが出るかもしれません。
 プレッシャーに負けて力を落とすチームが出るかもしれません。
 上手く勢いに乗って一気に上昇するチームが出るかもしれません。
 ファジアーノは慌てることなく着実に堅実に勇気を持って自信を持って上位のチームを追い詰めていきましょう!
 根性論は好きではありませんが、冷静さを保ちつつ闘志を持つことは重要なことなのです。

 残り試合数は10。
 私達はJ1に昇格する力を持っています。
 その力を上手く表現することができれば、私達は秋に歓喜の時を迎えるでしょう。
 悔いが残らないよう勇気を持って今期の冒険の旅を進めましょう。



 岡山の皆様。並びにファジアーノサポの皆様。
 ファジアーノに勝負の時が近づいています。
 みんなでこの過酷な戦いを楽しんで盛り上げましょう。
 ハラハラドキドキの展開が待っています。
 J2は最も過酷でそれ故に最も楽しめる最も盛り上がる時期に入ってきましたよ。
 みんなで楽しみましょう!


ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« くろがねの秋の風鈴 鳴りにけり | トップ | 『海賊とよばれた男』上巻/... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

サッカーに関する日記」カテゴリの最新記事