狐の日記帳

倉敷美観地区内の陶芸店の店員が店内の生け花の写真をUpしたりしなかったりするブログ

『3月のライオン』DVD第2巻

2017年05月03日 16時46分53秒 | 映画・ドラマに関する日記




 昨日の夜は、アニメーション『3月のライオン』のDVDの第2巻を観ていました。

 主人公の桐山零は中学生でプロになった史上5人目の将棋のプロ棋士。
 幼い頃に両親と妹を事故で亡くし、養父の元にいたがプロになった後は独り暮らしをしている。
 心に深い傷を負っていて周囲となじめず疎外感に苦しんでいた。
 1年遅れで編入した私立駒橋高校での生活も友人を作れず孤立してしまう。
 ある日、先輩棋士達に連れられて行ったお店が縁で川本家の人達と知り合う……。

 原作は、羽海野チカの同名の漫画です。
 第2巻は、第4話から第6話まで収録されています。


 まだ、登場人物達の説明であり状況の説明のパートでありますね。
 ゆっくりじっくり丹念に説明しています。
 でもその説明がぐいぐいと胸に迫るようなお話なのです。




 面白かったですよ。
 続きを観てみることにいたします。

『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 友人とは、あなたについて全... | トップ | 運命とあれば心を決める。そ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画・ドラマに関する日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL